Workplaceの新機能
2019年7月



最新のWorkplace製品発表と機能のリリースについて一挙に紹介します。

当社はWorkplaceが会社に属するすべての人向けのコミュニケーションプラットフォームになっていることを誇りに思っています。財務チームから店舗フロアの社員やCEOまで、Workplaceが作るすべてのものは社員間の距離を埋めることを目標としています。組織でこの目標を簡単に実現できるよう、今月はさまざまな製品をリリースしました。

社内のお知らせ用の場を設ける場合でも、知っておくべきリンクを共有する場合でも、Workplaceにお任せください。

以下のすべての新機能をご覧ください。また、詳しくは9月のトレーニングセッション「Workplaceの新機能」にご参加ください。

アンケート

組織内の人の意向を探ることがこれまで以上に簡単に

社員間の交流を促すうえで重要な部分は、組織内の人の考えや懸念事項を理解することです。そこでアンケートが導入されました。

アンケートを使うと、Workplace管理者がWorkplaceチャットを通じてコミュニティ参加者に質問を5つまで送信できます。アンケートの回答が5件以上集まったら、管理者用パネルでクリックするだけで匿名化された結果を確認できます。

使い方

アンケートを作成できるのは、システム管理者、コンテンツモデレーター、または「アンケートの管理」のアクセス許可を付与されたカスタムの管理者権限を持つユーザーです。

アンケートを作成するには、管理者用パネルにある[アンケート]タブをクリックします。このタブでは、すべてのアンケートのステータス概要が表示されます。新規アンケートを作成するオプションもあります。


アンケート

Workplaceでのアンケート


リソース

組織の最も重要なリソースを一元管理

リソースはすべてのお客様にご利用いただけるようになりました。リソースは[発見]タブの下にある、管理者が管理する新しいページです。ここでは固定された場所にある1つのページで、組織が一連の重要な公式リソースをまとめることができます。

コードは必要ないため、数分でリソースページを設定できます。一貫性のあるレイアウトにより、ユーザーは必要なリソースを簡単に見つけることができます。

使い方

システム管理者とコンテンツモデレーターは組織のリソースページを設定および編集できます。

Workplace[ホーム]タブの[発見]の下にある[リソース]に移動します。そこでカテゴリを作成し、リソースとしてリンクを追加します。その後、公開します。管理者以外のメンバーには公開されたカテゴリのみが表示されます。準備を始めるにあたり、役立つガイドを以下にまとめました。

リソース

リソース

スキル

スキルを書き込んでプロフィールを充実させる

プロフィールにスキルを追加して、自身の専門知識を宣伝できるようにしています。このたび、すべての利用者がWorkplaceプロフィールに自分のスキルを追加したり、他の人のスキルを推薦したりできるようになりました。

[ディレクトリ]でスキルを検索して、プロジェクトチームの適任者を見つけることもできます。共通の興味・関心を持つ同僚と、これまで以上に簡単につながることができるようになりました。

スキル

Workplaceでスキルを見せる

ファイル

ファイルをすばやく見つける

ファイルは日々の業務の大部分を占めていますが、ファイルを共有した後に復元することは難しいものです。しかし、これからは違います。このたび、ファイルタイトルに含まれるキーワードに基づく、ファイルとリンクの検索機能が導入されました。

グループ

管理者用パネルでグループを作成する

魅力的なグループは、Workplaceコミュニティで成果を上げるうえで重要になります。このたび、グループ構造を簡単に構築できるようになりました。管理者は、スプレッドシートまたはメールリストをアップロードして、管理者用パネルから直接複数のグループを作成できるようになりました。この機能は今後数週間で、すべての企業にご利用いただけるようになる予定です。

使い方

この機能を使うには、管理者用パネルの[グループ]タブにアクセスし、[複数のグループを作成]をクリックしてから、ドロップダウンメニューでオプションを選択します。グループを作成したWorkplace管理者は、デフォルトでそのグループの管理者になります。この管理者はグループ管理者やモデレーターを割り当てることができます。

Workplaceを使った新しい働き方を探しましょう。こちらのトレーニングオンラインセミナーにご参加ください。

他のニュース