認証

利用者にWorkplaceへのアクセスを許可するためのオプションについて説明します。

コンテンツ

概要

概要

このガイドでは、ユーザーネームとパスワードによる認証の詳細を説明します。Workplaceにサインインする必要があるすべてのユーザーアカウントには、そのアカウントに関連付けられたユニークユーザーネームのほか、Facebookで使用するパスワードとは別のパスワードが必要です。

パスワードの管理

管理者としてパスワードをリセットする

管理者としてのパスワードのリセット

アカウントのパスワードをリセットするには、アカウントの追加と削除を行うアクセス許可を持つ管理者としてログインします。ログインしたら、次の手順に従ってアカウントのパスワードをリセットできます。

1
[管理者用パネル]に進み、[利用者]セクションに移動します。

2
パスワードをリセットする利用者を探します。

3
[...]ボタンをクリックし、[パスワードを強制的にリセット]を選択します。

利用者のログイン情報がリセットされ、新しいパスワードを設定するためのメールが利用者に送信されます。

利用者としてパスワードをリセットする

利用者によるパスワードのリセット

利用者は次の手順に従ってパスワードをリセットできます。

1
[設定]メニューに進み、[セキュリティとログイン]セクションに移動します。

2
[パスワードを変更]のサブセクションで[編集]を選択します。

3
アカウントの現在のパスワードと新しいパスワードを入力します。

4
追加の保護として、アカウントにログインしているデバイスを確認するかどうかを尋ねるメッセージが表示されます。
?
利用者がパスワードを再設定できるのは、SSOが有効になっていない場合のみです。SSOが有効な場合、パスワードリセットプロセスは設定されたアイデンティティプロバイダーによって管理されます。
パスワードをお忘れですか?

パスワードをお忘れですか?

Workplaceのパスワードを忘れた場合は、次の手順で簡単にリセットできます。

1
会社のWorkplaceログインページに移動します。

2
ユーザーネームを入力し、[次へ]をクリックします。

3
[パスワードを忘れた場合]をクリックし、ユーザーネームを入力します。[次へ]をクリックします。

4
社内メールアドレスが割り当てられている場合は、アカウントのパスワードをリセットするための6桁のコードがメールで配信されます。

5
社内メールアドレスを所有していない場合は、管理者がパスワードを再設定するための新しいアクセスコードを提供します。
パスワードポリシー

パスワードポリシー

パスワードの長さ

パスワードは、8文字以上の長さで複雑なものにする必要があります。すでに辞書に登録されている言葉を含めたり、一般的な推測しやすいパスワードにしたりすることはできません。

パスワードの再試行

利用者が不正なパスワードを21回以上入力した場合、再試行できるようになるまで一定期間アカウントがロックされます。

デフォルトパスワード

現時点では管理者がWorkplaceアカウントのデフォルトパスワードを設定することはできません。