Workplaceのニュースフィードで従業員は常に最新情報をキャッチ

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 5分
blog feed facebook - Workplace from Meta
ニュースフィードはパーソナライズされたガイドで、常に組織の最新情報を把握することができます。自分にとって大事な最新情報だけをチェックできますし、そうした情報が、最新だけど興味や関心の薄い情報に埋もれてしまうこともありません。

情報はビジネスの原動力となるものですが、人はその情報に振り回されがちです。ニュースフィードは高度なAIを利用して、各自にとって関心の高い人やプロジェクトについての最新情報を投稿のストリームに表示します。

そこでは新しい情報が常にトップに表示され、画面のスクロールで古い情報にさかのぼれるようになっています。

表示されるのは過不足なく必要な情報のみ

表示されるのは過不足なく必要な情報のみ

ニュースフィードでは自分の投稿について、見てほしい人が適切なタイミングで閲覧したかどうかを確認することもできます。最新状況を伝える投稿に対して、「いいね!」やコメント、リアクションの機能を通じてすぐにフィードバックを得ることができます。

これは宣伝のための誇張やはったりなどではありません。CEOがニュースフィードを好むのは、社内の全従業員と、真の意味でのつながりを維持できるからです。

「朝一番で、まずチェックするのがこれです。世界中の人々の投稿を追いかけます。これを習慣にしてから、世界中の人とのつながりを保っていると感じています」

– XPO Logistics、CEO、Brad Jacobs氏
「全社向けのニュースフィードを毎日閲覧しますが、リニューアルした店舗の様子や、その店舗リニューアルの過程や成長計画を経験して、スタッフが自信をつけたことを確かめることができて、本当に嬉しかったです」
– Miroglio Fashion、CEO、Hans Hoegstedt氏

最新情報を入手する

仕事の最前線からの最新のニュースとインサイトを取得しましょう。

このフォームを送信すると、ニュース、イベント、アップデート、プロモーションなど、マーケティング関連のメールをFacebookから受け取ることに同意したことになります。ただし、いつでも同意を取り消してそのようなメールの購読を停止できます。また、このフォームを送信することで、Workplaceのプライバシー規約を読み、これに同意したことになります。

この記事は役に立ちましたか?
ご協力ありがとうございました。

最近の投稿

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 10分

Transform NYCでWalmart、Sunlife Financialなどのスマートな働き方を探る

Workplaceのお客様、パートナー様、Workplaceについてもっと知りたいとお考えの団体様をTransform NYCにお招きしました。当日のハイライトをご紹介します。

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 10分

知識の移転: 概要とその効果的な方法をご紹介します

知識の移転について理解を深め、効果的に行う方法をご紹介します。知識の移転がなければ、貴重な組織の知識を永遠に失ってしまうかもしれないからです。

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 10分

CEOのインサイト: タロンガ保全協会がWorkplaceを利用してより良いコミュニケーションを育んでいる方法

Workplaceの活用により、フロントラインから本社に至るまで、組織全体の可視性がどのように向上しているかについて、タロンガ保全協会オーストラリアに話を聞きました。