企業文化を育てる

Workplaceのスマートで使い慣れた機能を使って、ビジネスゴールや価値観を組織に浸透させ、社員同士をつなげましょう。社員の意識を統一できれば、ビジネスはもっとうまく回ります。組織全体で共通の文化を築く方法をご紹介します。

全員に声を届け、全員の声を聞く

Workplaceにはこの両方を可能にするツールが揃っています。全社の賛同を得るのにも、組織の文化を築くのにも最適です。

  • 重要な情報を全社で共有
  • 情報に「重要」マークを付けて全員に周知
  • アンケートを実施して社員の考えを把握

目標をチームに浸透させ、メンバー同士をつなげる

Workplaceでは全員が発言者となり、ツールを使ってその声を発信することができます。同じフロアの同僚とも地球の裏側にいる同僚とも、本物のつながりを築けます。

  • すばやいコミュニケーションが可能なWorkplaceチャット
  • ボタン1つで開始できる高解像度のビデオ通話
  • 深い議論が可能なグループ
  • 連絡すべき相手を探すことができる組織図
  • 言語の壁を越えるための自動翻訳
  • すばやく気持ちを伝えられるリアクションとGIF

あらゆる組織の業務を円滑に

Workplaceは、G Suite、Office 365、Dropboxなど、現在ご利用中のどのツールとも統合できます。いわば職場仕様のFacebookなので、誰でもすぐに使い始めることができます。

  • 50を超える主要なエンタープライズツールと統合可能
  • どの機能も馴染みがあるので、社内に浸透させやすい
  • ボットで日常業務を自動化
  • 独自のボットや統合も構築可能
  • グループでファイルや写真を共有
  • 機械学習により、使い込むほど賢くなるWorkplace
  • 新入社員向けのグループを作成して研修リソースを用意