ニュースフィードを最適化する

ニュースフィードを使いこなすための5つのポイントをご紹介します。

所属しているグループやフォローしている人の重要な投稿がすべて表示されるニュースフィードは、Workplaceの要チェック情報を1か所で確認できる便利な機能です。

しかし所属グループの数が多いと、ニュースフィードに表示される交流目的の投稿や告知、プロジェクト関連の投稿の中から自分にとって重要な情報を選り分けるのが困難になることがあります。その場合は、ニュースフィードの理解、管理、最適化に役立つさまざまなツールを使って、重要な情報を把握しましょう。

Workplaceの活用方法

ニュースフィードを理解する

1. ニュースフィードを理解する

その投稿がなぜニュースフィードに表示されるのかを調べるには、投稿の右上にある[...]をクリックし、[この投稿が表示される理由]を選択します。ニュースフィード内でのその投稿の表示場所を決定するのに使用されるシグナルについて、簡単な説明が表示されます。


[この投稿が表示される理由]を選択すると、説明が表示されます。

グループをチェックする

2. グループをチェックする

ニュースフィードには主にグループの投稿が表示されるため、グループの設定を変更するとニュースフィードの内容が大きく変わります。ホームメニューの[もっと見る]の下にある[グループ]ページに移動すると、自分がメンバーになっているすべてのグループを確認できます。

グループの設定を個別に管理する場合は、各グループタイルのアイコンをクリックし、グループの退会や、グループのフォローまたはフォロー解除を選択します。または[グループを一括管理]ボタンをクリックして、一度に複数のグループの絞り込み、検索、選択を行います。その後、選択したすべてのグループに変更内容を適用します。


[グループを一括管理]ポップアップが表示された[グループ]ページ。

[おすすめのグループ]タブには、現在のアクティビティやグループの所属状況に基づいて、興味がありそうなグループが表示されます。新たにグループに参加すると、ニュースフィードに表示されるコンテンツが増えます。

他の人をフォローする

3. 他の人をフォローする

組織のメンバーをフォローすると、その人の投稿の表示量が増えます。経営陣やよく一緒に仕事をする人をフォローすることをおすすめします。

グループに優先順位を付ける

4. グループに優先順位を付ける

ニュースフィードに表示される投稿やコメントの中から日々の業務に重要な情報や参考になる情報を見分けることが、時として難しい場合があります。これに対処するため、Workplaceでは所属中のグループのうち最大6つを優先グループとして指定できます。

優先グループの投稿はニュースフィードで優先的に表示されるため、特に重要な情報をしっかりと把握できます。

設定を調整する

5. 設定を調整する

設定を調整することで、自分にとってどのようなコンテンツが有益かについてWorkplaceに学習させることができます。投稿を1つ選び、右上にある[...]をクリックして設定調整オプションを表示します。ニュースフィードで記事の非表示を選択すると、類似の記事が今後表示されにくくなります。


[グループを一括管理]ポップアップが表示された[グループ]ページ。

メリット

メリット

  • 個々の投稿からニュースフィードに関する説明を確認できます。
  • グループ設定を1か所でまとめて管理できます。
  • 他の人をフォローすることで、その人の投稿やアクティビティを把握できます。
  • 優先度の高いコンテンツを簡単に見つけられます。
  • 個々の投稿から設定をすばやく変更できます。

参考リソース