Flow 2019でつながる

2回目となる年次Workplaceリーダーシップカンファレンスに参加して、つながりのある組織が未来をつかむ理由を見つけましょう。

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 10分

Workplace by Facebookは昨年、カリフォルニア州メンローパークでグローバルなリーダーシップサミットであるFlowを初めて開催しました。Flowには、経営幹部レベルのリーダーが一堂に会し、Walmart、Delta Air Lines、United Wayなどの企業が自社のデジタルトランスフォーメーションに関する実際のストーリーを共有しました。

Workplaceを使って業務を簡素化

オフィス勤務再開の周知からハイブリッドワークの導入まで、Workplaceは業務を簡素化します。

今すぐFlow 2019に参加登録する

今すぐFlow 2019に参加登録する

Flowが10月8日にメンローパークのHotel Niaに帰ってきます。今年は、世界有数の革新的な企業から刺激的なスピーカーがイベントに参加します。

今年のテーマは、「つながりのある組織が未来をつかむ理由」です。つながりのある組織はどのような形態を取るのか、そして、そのような組織を構築して導くにはどのような戦略とインサイトが必要になるのかについて話し合います。

ご関心がある方は、Flowの公式ウェブサイトからぜひご登録ください。

Flow 2019の内容

Flow 2019の内容

今年のカンファレンスで予定されている主な内容のほんの一部をご紹介します。

つながり合う文化

なぜビジネスにとってコミュニティは重要なのでしょうか?私たちはWWのCEOであるMindy Grossman氏に同じ質問をします。同氏は20年以上にわたって、顧客に影響を与えるビジネスコミュニティを築いています。

人をつなげるコミュニケーション

経営陣とのつながりを感じているフロントラインワーカーは3%だけであり、その38%は、自分の意見がマネージャーに無視されていると述べています1。CEOと社内コミュニケーションのリーダーで構成されるパネルが、役員室と現場の距離を縮めるために何を行っているかについてお話しします。

つながり合う仕事

組織は変革の必要があると指摘されています。しかし、デジタルは通過点であり、目的ではありません。バーチャルリアリティは、働き方とつながり方を変える用意ができています。すでに次の一歩を踏み出している企業を紹介します。

ゲストスピーカー

ゲストスピーカー

Flowは、最良の組織に属している最も興味深い人々をつなぐ場を提供します。私たちは新しいスピーカーを絶えず追加しています。これまでのところ、登壇が確定しているスピーカーは次のとおりです。

  • WW、CEO、Mindy Grossman氏
  • Kering、最高人事責任者、Beatrice Lazat氏
  • 『Hidden Figures』の著者、Margot Lee Shetterly氏
  • Farmers Insurance Group、最高人事責任者、Suzie Elliott氏
  • Maple Leaf Sports & Entertainment、コミュニケーション担当ディレクター、Roopa Shah氏
  • Nestlé、グローバル社内コミュニケーション・エンゲージメント責任者、Cristina Macina氏
  • Booking.com、グローバル社内コミュニケーション担当ディレクター、Ashley Bellview氏
  • Lixil、CIO、金澤祐悟氏
  • Chevron Corporation、社員エンゲージメント・コミュニケーション担当マネージャー、Rachel Setton氏
  • Facebook、人事担当バイスプレジデント、Lori Goler
  • Facebook、CIO、Atish Banerjea

詳細と登録については、Flowのウェブサイトをご覧ください。お目にかかれることを楽しみにしています。

最新情報を入手する

フロントラインワークに関する最新のニュースとインサイトを入手しましょう。

このフォームを送信すると、ニュース、イベント、アップデート、プロモーションなど、マーケティング関連のメールをFacebookから受け取ることに同意したことになります。ただし、いつでも同意を取り消してそのようなメールの購読を停止できます。また、このフォームを送信することで、Workplaceのプライバシー規約を読み、これに同意したことになります。

この記事は役に立ちましたか?
ご協力ありがとうございました。

最近の投稿

2ページの資料

つながり合うコラボレーションに関するCEO向け2ページ資料

この無料の2ページ資料をダウンロードして、仕事でコラボレーションを促進する決め手と、コラボレーションに関するCEOの目標をWorkplaceで支援する3つの方法について学びます。

インフォグラフィック

CEOが仕事を調整する必要がある理由[インフォグラフィック]

鬱病と不安障害による生産性の低下のため、毎年1兆ドルが失われていることをご存じでしたか。このインフォグラフィックをダウンロードして具体的なデータを取得し、仕事が危機に陥る原因を診断して、CEOが健全で収益性の高い仕事の原動力になれるようにしてください。

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 10分

CEOがWorkplaceを利用して社内の全スタッフをつなげた方法

今回ご紹介するCEOはスタッフのトレーニングと能力開発を行うスマートな方法を見出して、人と人との距離を縮め、全員の仕事をより有意義なものにしています。今回の記事では、その具体例をご紹介します。