リモートワーカーがつながり合う文化を築く

新型コロナウイルス感染症は変化を促しました。リモートワークへの突然の移行は前代未聞のことであり、人事リーダーたちは特に企業文化について新しい課題を突き付けられたのです。

そして今、再興へと進むなかで、企業文化をどのように構築するかを熟慮することがこれまで以上に重要になっています。企業文化は、今後数週間、数か月にわたって会社を一つにまとめる要となるため、偶然にゆだねることは避けるべきです。

時間: 1時間

字幕: 画面に表示

スクリプト: オンデマンドで提供

Sameer Chowdhri

Workplace from Facebook

グローバル人事ソリューション責任者

このオンラインセミナーでは、以下の内容についてご説明します。

  • リモートワークはコロナ禍後に人びとの態度をどのように変化させるのか
  • 企業文化に焦点を当てることがこれまで以上に必要である理由
  • 企業文化をリモートワーカーにも広げるために最適な戦略

このオンラインセミナーは、以下の方に最適です。

  • 現在と将来にわたって、より強力で一体感のある企業文化を構築しようと模索する人事マネージャーや経営陣
  • 組織内のつながりを強化するためのアドバイスを求めているコミュニケーション担当者
  • トップダウン型のコミュニケーションに関する情報とベストプラクティスを求めている上級管理職