リモートチームとハイブリッドチームをつなげる

Workplaceでは、相手が見えなくてもつながれます。リモートワーク中であっても、ビデオ通話やオンラインイベントなど、簡単な方法でつながりを維持できます。

リモートワークとハイブリッドワークは社会に定着しています。

これは誰にとっても嬉しいニュースです。

36%

リモートで働く人のうち、生産性が向上したと報告した人の割合

1

ソース: Gartner、2021年

56%

ビジネスリーダーのうち、ハイブリッドワークによるコスト削減を期待していると答えた人の割合

2

ソース: Microsoft「ハイブリッドな世界でのイノベーションの構築と回復力の維持」、2020年

56%

ビジネスリーダーのうち、ハイブリッドワークが従業員の定着率を高めると答えた人の割合

3

ソース: Microsoft「ハイブリッドな世界でのイノベーションの構築と回復力の維持」、2020年

リモートワークやハイブリッドワークに取り組む人がWorkplaceを利用すべき理由

部分的にリモートワークを取り入れている場合でも、全面的にリモートワークを行っている場合でも、Workplaceがサポートに適している3つの理由をご説明します。

Workplaceは見た目も使い勝手もFacebookと似ているため、テクニカルサポートやトレーニングもほとんど必要なく誰でも簡単に利用開始できます。

Workplaceはビデオ通話や投稿、チャットを1つのアプリで利用でき、イントラネット、ライブ配信、他のツールとの統合など、さまざまな機能を搭載しています。

Workplaceは一見Facebookに似ていますが、完全に分離されています。つまり、異なるアカウント情報やデータのストレージ、企業レベルのセキュリティを利用できます。

Portal for Businessを使ってノートパソコンの負担を減少

Portalはリモートワークの生産性をさらに高めるMetaのスマートスクリーンです。Portalを使用してカレンダーを管理し、Workplaceやその他の一般的な動画アプリでミーティングに参加すれば、ノートパソコンを他のことに使用できます。

リモートワークおよびハイブリッドワーク向けのさらなるリソース

リモートワークを始めたばかりでもすでに慣れていても、学ぶべきことは常にあります。これらのリソースをリモートワークを始める際の参考にしてください。あるいはテレワークの働き方をさらにレベルアップさせるのにも役立ちます。

Fundamental theories of postology

ガイド

リモートワークとハイブリッドワークの未来に備える5つの方法

管理職の65%が、少なくとも週に一度はチームがリモートワークを行うと想定しています。これらの簡単な5つのアイデアを実行して、チームを成功に導きましょう。

The ultimate guide to Workplace Chat

ガイド

リモートワークを完璧にこなす4ステップの戦略

リモートワークを正しく実践することは、想定よりも困難です。オンラインイベントからライブ動画まで、Workplaceがサポートする4つの方法をご紹介します。

The Executive Guide to Live Video Events

eラーニング

ハイパフォーマンスなハイブリッドチームの構築

ハイブリッドチームのエンゲージメント方法が変わりました。ご紹介する3つの戦略で、変化に対応しましょう。

登録してWorkplaceの最新情報を受け取る

Workplaceに登録して、仕事の最前線から最新の情報とインサイトを手に入れましょう。

このフォームを送信すると、ニュース、イベント、アップデート、プロモーションに関連するメールを弊社から受け取ることに同意したことになります。ただし、いつでも同意を取り消してそのようなメールの購読を停止できます。また、このフォームを送信することで、Workplaceのプライバシー規約を読み、これに同意したことになります。