戦略に関するアナウンス

重要なアナウンスを社員がタイムリーに受け取り、常に最新情報をキャッチして、戦略を把握できるようにしましょう。

この動画をWorkplace投稿でシェアする場合は、こちらからダウンロードできます。

社員にビジネス戦略を伝えるだけでは、組織への帰属意識を持たせたり、情報共有が十分であると感じさせたりすることはできません。戦略の達成に向けて必要な行動や自分の役割を社員が理解していれば、戦略に沿って業務に取り組めます。

全社に関するお知らせのグループを作成して全員に最新情報を伝えたり、社内のブリーフィングやタウンホールミーティングをライブ配信したりすることで、Workplaceは経営陣と現場の社員の距離を縮め、戦略に関する重要なアナウンスの認知度や理解度を高めることができます。

Workplaceでの管理方法

会社に関するお知らせのグループを作成する1.会社に関するお知らせのグループを作成する

全社に関するお知らせのグループを作成して、戦略に関する最新の重要なアナウンスを全社員にリアルタイムで伝えましょう。グループを公式として指定すると、そのグループが組織全体に関するアナウンスを共有する公式のチャネルであるということが社員に伝わります。グループの目的が誰にでもすぐにわかるよう、グループページのトップに投稿を固定しましょう。


会社に関するお知らせのグループを公式として指定しましょう

このグループをデフォルトグループに設定すると、会社全体にわたる最新ニュースを誰もが1つの場所で把握できるようになります。

グループをデフォルトグループに設定する方法については、Workplaceヘルプセンターをご覧ください。

オプトアウトを停止する2.オプトアウトを停止する

重要なアナウンスや進捗状況を全社員に1か所から伝えられることは、あらゆる会社にとって必要なことです。社員を全社に関するお知らせのグループに自動的に追加して、カスタム統合でオプトアウトを停止すると、全社員に最新情報を伝えられます。

投稿を管理者のみに制限する3.投稿を管理者のみに制限する

グループへの投稿を管理者のみに設定し、直接投稿できる利用者を制限すると、公式チャネルへの投稿の品質を確保できます。

Q&A投稿とアンケートで全員の声を聞く4.Q&A投稿とアンケートで全員の声を聞く

Q&A投稿を活用すると、全社で双方向のコミュニケーションを実現できます。Q&A投稿を使用すると、組織全体から質問を集め、動画を必要とせずにオープンで透明性の高い方法で回答をシェアできます。グループ内にQ&A投稿を作成すると、そのグループのすべてのメンバーが通知を受け取り、Q&A投稿に関して質問できます。グループのメンバーは、質問に対して賛成票/反対票を入れたり、他のグループメンバーに返信したりすることもできます。


Q&Aアンケート

会社の重要なアナウンスについては、ライブ動画を使用したQ&Aの開催を検討しましょう。Q&Aを準備するには、全社に関するお知らせのグループでアンケートを共有します。社員に対して質問を追加するよう促し、どの質問に回答して欲しいかを投票してもらいます。


Q&Aアンケート

ライブで臨場感のあるアナウンスを行う5.ライブで臨場感のあるアナウンスを行う

四半期の財務実績報告、記者会見、社内ブリーフィング、タウンホールミーティングの会場や、自分のデスクからライブ配信で臨場感のあるアナウンスを行いましょう(FacebookのAPIを使えばスマートフォン、コンピューター、プロレベルのカメラで撮影できます)。「いいね!」、コメント、リアクションを通じて全社からリアルタイムにフィードバックを受け取りましょう。ライブ配信はグループページに自動的に投稿されるため、見逃した人も後から視聴できます。

この動画をWorkplace投稿でシェアする場合は、こちらからダウンロードできます。

上級者向けヒント: 複数拠点でビジネスを展開している場合は、各拠点で会議室やスペースを用意して、社員が集まって一緒に配信を見られるようなコミュニティイベントとして開催するとよいでしょう。

ライブ配信を固定する6.ライブ配信を固定する

社外にいた社員が戻って来たときにライブ配信の内容を確認できるよう、録画したライブ動画をお知らせグループのトップに固定しておきましょう。

アナウンスを「重要」に指定する7.アナウンスを「重要」に指定する

戦略に関するアナウンスを目立たせるには、「重要」に指定する機能を使用して、必ず各社員のニュースフィードのトップにコンテンツが表示されるようにしましょう。社員は投稿に既読のマークを付けるよう求められます。システム管理者、コンテンツモデレーター、投稿を「重要」に指定する権限を持つカスタムの管理者は、既読者、既読数、コメント、リアクションに関する統計をトラッキングできます。

この動画をWorkplace投稿でシェアする場合は、こちらからダウンロードできます。

メリット

メリット

  • 社員とのつながりを保ち、会社の活動を伝え続けることで、活動に対する社員の理解度を高めることができます。
  • ビジネスに関する重要なアナウンスが円滑に伝わり、社員の健康と満足度のスコアが向上します。
  • 会社戦略のアナウンスに対する社員の反応のインサイトをリアルタイムに受け取れます。

成功事例

成功事例

Workplace by Facebookを使用するWWF

Workplaceをコミュニケーションやコラボレーションにフル活用したベストプラクティスのご紹介