導入のためのコミュニケーションプラン

テンプレート形式のコミュニケーションプランを利用して、Workplace導入に対する期待を高めましょう。

コミュニケーションプランをダウンロード

導入を成功させるためには、強力なコミュニケーション戦略の策定が不可欠です。また、導入の残りの手順を計画して実行しなければならない場合など、導入に時間がかかることがあります。しかし、Facebookがこの作業を簡単にしました。

導入のためのコミュニケーションキャンペーンは、テンプレート形式のコミュニケーションプランで、社員のWorkplaceへの関心と期待を高めるために必要な手順を管理者が確実に進められるようにします。このコミュニケーションテンプレートは手を加えなくても使用できるように作成されていますが、組織独自のニーズに合わせてカスタマイズすることをおすすめします。


導入のためのコミュニケーションプランを利用したコミュニケーションのサンプル。

導入のためのコミュニケーションプランを利用したWorkplace導入プロジェクトチームのコミュニケーションのサンプル。

コミュニケーションプランはこちらからダウンロードできます。

導入前

導入前

導入前の数週間では、エキスパート、チーム管理者、経営陣の連携を図り、社員の期待を高めることがコミュニケーション戦略の中心となります。

これには、以下の4つの方法があります。

  • メールによるコミュニケーション
  • イントラネットのバナー
  • オフィス内の印刷物
  • コンピューターの画面

フロントラインの社員やメールアドレスのない社員を抱える組織では、チーム管理者の取り組みやFacebookの印刷メディアライブラリが重要な役割を果たします。ダウンロード可能なすべてのポスターおよび印刷物を確認するには、こちらをクリックしてください。フロントラインマネージャ用のコミュニケーションテンプレートやアセットを確認するには、コミュニケーションプランをダウンロードしてください。

導入日

導入日

社員の積極的な参加を促すには、導入日に楽しいイベントを開催するのが効果的です。以下は、社員にWorkplaceの利用を促すために導入日に行うアクティビティに関するアドバイスです。

  • オフィスで導入イベントを計画します。参加者に軽食やその他のインセンティブを提供し、イベントへの参加と引き換えに、Workplaceのプロフィールを有効にしてもらいましょう。
  • プロフィール有効化コンテストを開催し、プロフィールを100%有効化したチームや部門に賞品を提供しましょう。
  • 可能であれば、プロフィールを有効にするたびに慈善団体に1ドルを寄付するような企画を検討してください。社員は、Workplaceに参加することで慈善活動に貢献していると感じられるようになります。
  • Workplaceで宝探しを計画します。Workplaceにある5つの項目(「ありがとう」を伝える機能、ソーシャルグループ、福利厚生情報、CEOのプロフィール、組織図など)を見つけるよう社員に指示し、5つの項目の写真を最初に投稿した人に賞を贈りましょう。

この日は、導入を祝うだけでなく、全員が自分のプロフィールの有効化と設定を完了し、新しいユーザーとしてWorkplaceの利用を開始できるようにしましょう。

  • 「Workplaceに関するアドバイスとよくある質問」という名前のWorkplace公開グループを作成し、組織のすべてのメンバーを追加します。
  • エキスパートの協力を得て、彼らをグループ管理者に指名します。
  • Workplaceに関する質問ができるグループに招待する投稿や、質問をしたり知っている質問に答えたりするよう促す投稿を、グループ内に固定しましょう。
  • グループのモニタリングや必要に応じた支援をエキスパートに依頼します。
  • ITチームにもグループのモニタリングを依頼し、必要に応じてトラブルシューティングのサポートを提供してもらいます。
  • 決まった曜日にアドバイスや基本ガイドを投稿して、グループ内でWorkplaceに関するアドバイスが常にシェアされるようにしましょう。

導入後

導入後

Workplaceを組織に導入するために多くの準備を行ってきましたが、やるべきことはまだ残っています。導入から数日間、数週間、および数か月間は、Workplaceの普及と利用を促進するための重要な期間です。導入後も取り組みの勢いを持続させる必要があります。

管理者や経営陣、それにエキスパートは、組織のエンゲージメントを高め、より多くの社員にWorkplaceを利用してもらうために、コンテンツを頻繁にシェアする必要があります。導入後のコミュニケーションに役立つWorkplaceの投稿、メールテンプレート、その他のコミュニケーション資料については、こちらをご覧ください。

また、Workplaceの使用方法を社員に知ってもらうために、以下のような導入後キャンペーンも検討してください。

  • Workplaceの基本ガイドを投稿する: グループ、お知らせ、チャットなど、Workplaceの基本機能を毎日紹介して、Workplaceの利用を促します。
  • 決まった曜日にアドバイスを投稿する: アドバイスやベストプラクティスをシェアし、社員がWorkplaceをさらに活用できるようにします。

この記事をシェア

その他のエンゲージメントキャンペーン

Workplaceの基本

Workplaceの基本

社員のWorkplaceへのオンボーディングに役立つテンプレートコミュニケーションプラン。

3分で読める記事

ウェルネスキャンペーンキット

ウェルネスキャンペーンキット

健全な習慣を奨励し、職場でウェルネスを軸にコミュニティを構築します

8分で読める記事

火曜日のアドバイスキャンペーンキット

火曜日のアドバイスキャンペーンキット

Workplaceの知識を組織全体に広めるのに役立つテンプレートを使用したコミュニケーションキャンペーン。

4分で読める記事