デスクを持たない社員をつなぐことが経営陣に求められる理由

デスクを持たない社員をつなぐことが経営陣に求められる理由

デスクを持たない社員のうち、経営陣とつながっていると感じている社員はわずか11%

貴社の社員はどの程度つながっていますか?この質問を、オーストラリア、インド、日本の4,000人のマネージャとデスクを持たない社員に尋ねてみました。

その結果は驚くべきものでした。デスクを持たない社員の74%1が、コミュニケーション障壁があると感じており、経営陣とのつながりを感じているデスクを持たない社員はわずか11%に過ぎませんでした。これは革新や企業文化だけでなく、職場の生産性にも悪影響をおよぼします。

レポートの内容は以下のとおりです。ダウンロードしてご覧ください。

  • デスクを持たない社員をつなぐことがインサイト、知識、アイデアへのアクセスを可能にする理由
  • マネージャとデスクを持たないスタッフにつながりがないことが生産性と文化にダメージを与える理由
  • デスクを持たない社員が経営陣とつながる場を設ける方法

今すぐダウンロード

経営陣とつながっていると感じている社員はわずか11%に過ぎません。このフォームを入力して、残りの89%の社員とつながる方法を確認しましょう。

関心をお寄せいただきありがとうございます。このフォームを送信すると、入力した電話番号が弊社からの電話連絡に使われることを理解し、その旨に同意することになります。