MercadoLibreでのWorkplaceの活用事例

MercadoLibreはWorkplaceを活用し、メールトラフィックを削減したほか、翻訳の障壁を取り除き、より多くの業務をこなしています。その方法をご紹介します。

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 10分
workplace mercadolibre - Workplace from Meta

MercadoLibre (MELI)はラテンアメリカ最大のEコマースエコシステムです。ユーザー数は1億3,800万人を超え、流通総額は72億ドルを超えています。MELIは決済業界の民主化を進め、数百万もの人々があらゆるものをオンラインで売買できるようにすることを目指しています。

Workplaceのメリット

Workplaceのメリット

MELIは、メールのやり取りの削減と、部門や地域をまたいだスタッフ間のアイデア共有ができるソリューションを探していました。また、急拡大を経たMELIにとって、スペイン語圏とポルトガル語圏の従業員たちが結束した文化を維持してさらに発展させることも重要です。

そして、たどり着いた解決策がWorkplaceでした。

Workplaceを利用して新たなコミュニケーション方法を発見したMELIの事例をご覧ください

Workplaceを利用して新たなコミュニケーション方法を発見したMELIの事例をご覧ください

動画の内容

動画の内容

  • MELIはなぜ、Workplaceの利用によってチームを結束させ、障壁を解消できたのか
  • 実際のビジネス環境で自動翻訳がどのように活用されているか
  • MELIのCEOは、グローバルな会話と組織全体とのつながりを持つために、ライブ動画をどのように利用しているか
  • なじみやすいWorkplaceのモバイルツールが新しいミレニアル世代の従業員に活用されているのはなぜか
WorkplaceがMELIで効果を発揮している理由

WorkplaceがMELIで効果を発揮している理由

MELIの従業員はWorkplaceをすぐに受け入れ、新たな仕事の進め方を見つけました。現在では、3,700人いるMELIの従業員のうち97%がWorkplaceを利用しており、その地域は13か国に及びます。

  1. アイデアを発揮。MELIでは事業ごとにWorkplaceのグループを使用することで、適切なオーディエンスとより簡単にアイデアを共有できるようになりました。Workplaceチャットとグループの活用は、不要なメールの削減にも役立ち、業務の迅速化につながっています。
  2. 言語の障壁を解消。Workplaceの自動翻訳機能により、スペイン語圏とポルトガル語圏の社員同士が、言葉の壁を超えてコミュニケーションをとれるようになりました。
  3. コラボレーションと成長。MELIでは、複数の事業部門で顕著な成長が見られました。Workplaceを利用することで、納期遵守率やプロジェクトでのコラボレーションが向上し、処理できる業務量も増えています。
この記事は役に立ちましたか?
ご協力ありがとうございました。

最近の投稿

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 10分

働き方の未来を設計する: インフォグラフィック

最新のブログシリーズでは、働き方の未来を定義する6つの主要な原則について説明しました。これらの6つの原則を紹介した新しい1ページのインフォグラフィックをダウンロードできるようになりました。

ビジネスコミュニケーション | 所要時間: 10分

働き方の未来を設計する - パート7: パーソナライズ

シリーズ最後となるパート7では、未来の職場でコミュニケーションがどのようにパーソナライズされ、個人の優先順位を重視したものになるかについて見ていきます。