Workplaceで在宅勤務

他の社員と離れているとはいえ、切り離されているわけではありません。Workplaceのシンプルで使い慣れたプラットフォームにより、どこにいても、誰とでも一緒に作業できます。社員同士が離れていてもつながれる手軽な手段です。

お問い合わせ

あなたの新しいオフィスへようこそ

ビデオ通話で同僚との距離を縮める

ビデオ通話は、離れていても一緒に仕事を進めるのに最適な方法です。ただし多くの場合、システムが複雑で、信頼性に欠けることもあります。それもWorkplaceビデオ通話なら簡単です。デスクトップとモバイルの両方で、ワンクリックで話ができます。コードの入力は不要で、迷うこともありません。すぐにクリアな音質のビデオ通話ができます。

ビデオ通話について
ビデオ通話で同僚との距離を縮める
Workplaceチャットでアイデア、計画、考えを共有する

Workplaceチャットでアイデア、計画、考えを共有する

リモートチームに最適なツールは最もシンプルなものという場合もあります。Workplaceチャットでは、使い慣れたツールで、テキスト、GIF、スタンプ、絵文字、「いいね!」などを使用して、社内の誰にでもメッセージを送ることができます。チームがどこにいても、音声通話やビデオ通話をかけたり、アンケートを行ったり、会話を始めたりすることができます。

Workplaceチャットについて

ライブ動画で最新情報を常にチェック

全員に情報を周知しましょう。Workplaceのライブ動画を使用すると、スマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどからチームや会社の全員に向けて動画を配信できます。そして、誰もがリアルタイムで参加できるため、「そこにいる」という感覚を得られます。

ライブ動画について
ライブ動画でオンラインオフィスを構築
動画投稿で注目を集める

動画投稿で注目を集める

Facebookの調査によると、動画はテキストや写真より5倍も訴求力があります。そのため、健康や渡航先に関する最新のアドバイスに注目してほしいなら、動画を使うのが適しています。Workplaceで動画をシェアすると、コメントスレッドで会話を開始したり、リアクションやビューカウントを通じて軽量な指標を取得したりすることもできます。

動画投稿について
会社間グループを活用してパートナー企業との連携を継続する

会社間グループを活用してパートナー企業との連携を継続する

出張して仕入先、顧客、パートナー企業に会うことができないからといって、リモートで連携を維持することができないわけではありません。会社間グループを利用すると、グループへのアクセス、インスタントメッセージ機能、ファイル共有などにより、外部の関係者を安全に招待してWorkplaceで共同作業を行うことができます。

会社間グループについて
利用しているリモート作業ツールと統合

利用しているリモート作業ツールと統合

Workplaceでは、リモートチームがシームレスに共同作業を行うことができます。その方法とは、すでに利用しているツールを統合することです。アクセスやオンラインでのチーム管理(Azure AD、G Suite)、リモートコラボレーションツールや生産性(Office 365、Jira、SurveyMonkey)、ファイル共有や仮想オフィスツール(ドライブ、Dropbox、Box)など、多様な分野のさまざまなツールを統合できます。

統合について

情報を提供しつながりを維持するためのその他のリソース

リモートワークリソースハブ

リモートワークリソースハブ

リモートワーカーとの関わりやつながりについての詳細は、リモートワークリソースハブをご覧ください。

Six Simple Steps to Get Started with Remote Working (英語のみ)

Six Simple Steps to Get Started with Remote Working (英語のみ)

Workplaceでリモートワークをセットアップするためのアドバイスと方法をご紹介します。

リモートワークのためのリーダーシップに関する5つのヒント

リモートワークのためのリーダーシップに関する5つのヒント

リーダーがリモートワーカーの関心や生産性を維持し、十分な情報を提供するための5つの方法をご紹介します。

WHO (世界保健機関)のロゴ

「世界中のスタッフが毎日のプレス発表やスタッフセミナーを見たり、リソースを見つけたりできる、アクセスしやすいチャネルであると同時に、スタッフが質問をしたり、迅速なフィードバックを受け取ったりできるオープンフォーラムを提供しています。」

WHO (世界保健機関)

内部コミュニケーション責任者 Carey Kyer氏

Scootロゴ

「当院は大きくなり、組織構成も複雑になってきましたが、Workplaceのおかげで異なるシフト、異なる持ち場で働く看護師たちが同じコミュニティの一員として連帯感を育めています。」

Scoot

人事スペシャリスト Melissa Lye氏

Petcoロゴ

「Workplaceのおかげで、部署間の壁を取り払い、組織が一丸となってミッションに取り組めるようになりました。全員が互いにコミュニケーションをとり、力を合わせ、連携して困難に対処することが容易になっています。」

Petco

パートナーコミュニケーション担当ディレクターDaniel Sundin氏

離れていてもつながれる

仕事用のメールアドレス