Comfy

店舗や本社で働く4000人の従業員をつなぐ

業種

電化製品

企業規模

4000人

地域

EMEA

ウクライナの60都市で94店舗展開するCOMFYは、家電製品・電子機器の代表的な小売企業です。2005年に設立したCOMFYは現在、4000人を超える従業員を擁しています。全店舗と本社オフィス、そして、物流倉庫からコールセンターまで、多様なエリアで働くスタッフがWorkplaceのモバイルプラットフォームを利用してつながっています。

Workplaceの効果

会社のイメージキャラクターが、内部コミュニケーションをサポートし、士気の向上をはかる

COMFYには「Push」というイメージキャラクターがいます。Pushは企業のブランドアイデンティティの一部です。彼は幸せを具現化した存在で、気分によって様々な外見に変わります。PushもWorkplaceに登録しました。そして、Pushのプロフィールを利用して投稿やWorkplaceチャットで重要な会社のニュースを全従業員に配信します。繁忙期は、PushもWorkplaceを利用して同僚を励ましたり、新鮮な果物やビタミン、チョコレート、そしてマッサージなどの社員サービスの周知に一役買っています。

楽しい動画を作成して店舗の製品をプロモーション

WorkplaceでCOMFYのスタッフに最も人気のある取り組みの1つに、「アデル・チャレンジ」があります。 各店舗の小売店スタッフが参加するもので、新製品を宣伝する短い動画を作成しWorkplaceでシェアします。BGMにはアデルの歌を流します。こういったユーモアたっぷりのクリエイティブな動画が、新しい商品や販売のプロモーションを助け、店舗同士の関係の強化にもつながっています。

ベストプラクティスと新アイデアの促進

COMFYのスタッフは、毎日テーマ別のグループを利用しています。「アイデア、疑問、提案」は最重要グループのひとつです。このグループは、顧客にサービスを提供するプロセスのスピードアップの方法といったコツや新しい意見を共有する場所です。「COMFY Life」は会社の従業員全員用のグループで、初期設定で全員がフォローしています。スタッフは、このグループを使ってニュースやイベント、プロジェクト、自分自身に関する情報をシェアします。

ベストプラクティスや新しいアイデアの促進にWorkplaceを利用するComfy

「Workplaceは社員みんなの情報が集まる、温かみのある場所です。私たちはここで、最新の情報を確認し、提案があれば書き込みます。新しいアイデアが湧いてきて、経験を共有したり、業務上の問題を解決することもできます。活発なコミュニケーションが生まれ、コンテストやフラッシュモブも開催されます。楽しいジョークが飛び交い、お互いをサポートし合う精神にあふれた場所です」

Olga Chepizhko氏

Olga Chepizhko氏

COMFY、PR部長

主な機能

アカウントを作成

メールアドレス