Workplaceで同僚に感謝のメッセージを送信する

コンピューターのヘルプ
iPhoneアプリのヘルプ
iPadアプリのヘルプ
Androidアプリのヘルプ
Workplaceで同僚に感謝のメッセージを伝える方法は次のとおりです。
1. 同僚のプロフィールに移動する
Clicking the Send Thanks icon on someone's Workplace profile.
感謝を伝えたい同僚のプロフィールページを開き、 [ありがとうを送信]をクリックします。
2.感謝を伝える相手を選択する
Writing names of coworkers you want to send thanks to on Workplace.
感謝を伝える相手の名前を追加します。プロフィールページで[ありがとうを送信]をクリックしたことがある相手の名前は、デフォルトで表示されます。
3. 感謝のメッセージを入力する
GIF showing someone writing Thanks so much.
160字以内のメッセージを送信できます。記入しない場合は「ありがとうございました。」というメッセージが送信されます。
4.タイムラインに投稿する
Clicking Post on timelines.
[タイムラインに投稿]をクリックします。感謝を伝える相手が1人のみの場合は、[タイムラインに投稿]をクリックします。
5.確認メッセージを受け取る
Confirmation message showing that your coworkers have received your thanks.
投稿すると、確認メッセージが届きます。同僚のタイムラインで感謝メッセージを確認できるようになります。
同僚の感謝メッセージを見る
感謝メッセージはWorkplaceのメンバー全員に表示されます。同僚の感謝メッセージを見るには:
  1. メンバーのプロフィールに移動して、右下の列の[ありがとう]セクションにポインターを重ねます。
  2. [すべて見る]をクリックすると、メンバーが受け取った感謝メッセージのリストが表示されます。
  3. いずれかの感謝メッセージをクリックして元の投稿を表示するか、[閉じる]をクリックします。
同僚への感謝メッセージの送信に関するその他の情報
  • 感謝のメッセージを送信する際に、同僚の上司にお知らせするよう選択できます。お知らせするよう選択した場合、上司にお知らせが届きます。
  • 感謝ボタンが表示されるのは他の人のプロフィールだけです。あなたが自分のプロフィールを見たときには、このボタンは表示されません。
  • 同僚がアカウント設定を変更し、他の利用者が自分のタイムラインに投稿できないように設定している場合、その同僚の感謝ボタンは表示されません。
この情報は役に立ちましたか?
はい
いいえ