イベント
イベントを作成するには:
  1. ホームページの[発見]セクションで、[もっと見る]をクリックします。
  2. [イベント]をクリックします。
  3. 右側の[イベントを作成]をクリックします。
  4. プライバシー設定を選択して、イベントの名前、詳細、場所、日時を入力します。イベントの名前は必須です。
  5. [作成]をクリックします。
    • 非公開イベントの場合は、[招待]をクリックして、ゲストリストに利用者を追加します。
    • コミュニティイベントの場合は、[シェア] > [同僚を招待]の順にクリックします。招待したい利用者の名前にチェックマークを付けるか利用者を検索して、[招待を送信]をクリックします。
イベントの管理について、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
イベントの主催者は、そのイベントに同僚を招待できます。イベントを作成すると、作成した人は自動的に主催者になります。
同僚を非公開イベントに招待する方法は次のとおりです。
  1. イベントのページで、右上にある[招待]をクリックします。
  2. 招待する同僚を検索して選択し、[招待を送信]をクリックします。
同僚をコミュニティイベントに招待する方法は次のとおりです。
  1. イベントで、[シェア] > [同僚を招待]の順にクリックします。
  2. 招待する同僚を検索して選択し、[招待を送信]をクリックします。
イベントには最大250人の同僚を招待できます。グループの管理者であれば、イベントに最大5,000人の同僚を招待できます。
イベントの管理について、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
定期イベントを作成するには:
  1. 主催したイベントで をクリックし、[イベントを複製]を選択します。
  2. イベントの名前、詳細、場所、プライバシー設定、時間はそのまま使用することも編集することもできます。
  3. [作成]をクリックします。
イベントの管理について、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
イベントに複数の日程がある場合、グループの定期イベントを作成できます。
コンピューターからWorkplaceにログインしてグループの定期イベントを作成するには:
  1. グループのタイムラインの上部にある[その他] > [イベント] > [イベントを作成]を順にクリックします。
  2. イベント写真を追加し、イベントの名前と開催場所を入力します。
  3. [開催頻度]の横にあるドロップダウンメニューをクリックし、[1回のみ]、[毎日]、[毎週]からイベントの頻度を選択します。カスタムのイベント開催頻度を設定するには:
    • [カスタム]をクリックし、カレンダーでイベントの開催日を選択します。
    • カレンダーで日付を選択したら、[+ 時間を追加]をクリックしてそれぞれの日の開始時間と終了時間を追加します。イベントのすべての開催日で時間が同じ場合は、[すべてのイベント日にこの時間を追加]の横にあるチェックボックスをクリックしてオンにすることもできます。時間の追加が完了したら、[追加]をクリックします。
    • 時間を追加したら、 をクリックして特定の日に時間を複製できます。
    • 終わったら[完了]をクリックします。
  4. イベントの他の詳細を追加します。
  5. [作成]をクリックします。
定期イベントの回数の上限は52回です。また、イベントが始まった後は場所や時間帯を変更することはできません。
イベントの管理について、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
Workplaceイベントを、Appleカレンダー、Microsoft Outlook、Googleカレンダーなどのカレンダープログラムにエクスポートできます。
予定されているイベントをすべてエクスポートするには:
  1. 左側の[ホーム]パネルで[もっと見る]をクリックします。
  2. [イベント]をクリックします。
  3. 右上の[近日予定のイベント]をクリックして、予定されているイベントをすべてエクスポートします。
Webcal URLを使用してイベントを他のカレンダーに統合するには、右上の[近日予定のイベント]を右クリックしてから、[リンクのアドレスをコピー]をクリックします。
個々のイベントを他のカレンダープログラムにエクスポートすることもできます。
  1. エクスポートするイベントに移動して をクリックしてから、[イベントをエクスポート]をクリックします。
  2. イベントをコンピューターに保存するかメールで送信するかを選択します。
  3. [エクスポート]をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
イベントのプライバシー設定は、作成したイベントの種類とイベントの作成方法によって異なります。イベントの作成後にプライバシー設定を変更することはできません。
非公開イベント
  • 招待されたゲストだけが非公開イベントの詳細を見ることができます。
  • ゲストが他の同僚を非公開イベントに招待できるように設定することもできます。
  • 非公開イベントはグループ以外の場所で作成されます。
  • 非公開イベントのURLがそのイベントに招待されていないユーザーにシェアされた場合、リンクは壊れたリンクまたは利用できない添付ファイルとして表示されます。
公開イベント
  • 公開イベントは、企業のコミュニティ内のすべてのユーザーに公開されます。
  • 公開イベントは、コミュニティ内の他の利用者にシェアできます。
グループで作成されたイベント
  • グループで作成されたイベントには、グループのプライバシー設定が適用されます。例えば、公開グループで作成されたイベントは公開イベントになります。
  • シェア機能は公開グループのイベントでのみ利用できます。
イベントの管理について、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
イベントに他の主催者を追加できるのはイベント主催者のみです。
共同主催者を追加するには:
  1. イベントの右上にある[編集]をクリックします。
  2. [共同主催者]の横にある[同僚を追加]をクリックし、名前を入力します。
  3. [保存]をクリックします。
主催者および共同主催者は、イベントに参加者を招待したり、イベントの詳細を編集したりできます。イベントを作成すると、作成した利用者は自動的に主催者となります。
イベントの共同主催者に招待された同僚にはリクエストは送信されず、同僚が[興味あり]または[参加予定]と返信すると、自動的にイベントの管理者に設定されます。
イベントの管理について、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
主催者としてイベントにカバー写真やカバー動画を追加するには:
  1. 非公開イベントの場合、イベントから[カバー写真を追加]をクリックします。コミュニティイベントの場合、[写真または動画をアップロード]をクリックします。
  2. [写真または動画をアップロード]をクリックします。最良の結果を得るために、1200 x 628ピクセル(アスペクト比約2:1)の写真または動画を選択してください。推奨される動画の長さは、30秒から最大5分までです。
  3. 写真や動画を選択し、必要に応じて位置を調整してから、[保存]をクリックします。
注: メインの写真や動画をイベントに追加した後は、サイズを編集することはできなくなります。公開イベントの場合は、写真や動画はイベントを閲覧できるすべての人に表示されます。非公開イベントに投稿された写真や動画は、招待された利用者のみに表示されます。
イベントの管理について、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?