WorkplaceでのEnterprise Mobility Management (EMM)の概要

この記事の内容は、Workplaceアドバンスの利用者にのみ適用されます。
Workplaceの2つのモバイルアプリ、WorkplaceとWorkplaceチャットは、iOSとAndroidの両方でご利用いただけます。Enterprise Mobility Management (EMM)ソリューションを使用している場合、Workplaceのモバイルアプリでは、iOSおよびAndroidで利用できるネイティブAPIを通して、特定の設定を受信できます。
これらの統合は、主要EMMベンダーで構成された標準化団体であるappconfig.orgに定義される要件に従っています。Appconfigは次のようなメンバーで構成されています。
  • VMware
  • MobileIron
  • IBM
  • SOTI
  • JAMF
  • Blackberry
Workplaceアプリはこれらのソリューションのいずれでも設定が可能です。
設定について、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?