写真とファイル
写真
自分が作成したアルバムにのみ追加できます。ライブ動画はアルバムに追加できません。
既存のアルバムに写真や動画を追加する方法は次のとおりです。
  1. プロフィールに移動し、[その他] > [写真]の順にクリックします。
  2. 追加先のアルバムを選択します。
  3. [+ 写真・動画を追加]をクリックします。
  4. 追加する写真や動画を選択し、[開く]をクリックします。
  5. [投稿する]をクリックします。
アルバムのプライバシー設定によって、投稿の共有範囲が変わります。アルバムのプライバシー設定を変更せずに、投稿のプライバシー設定だけを変更することはできません。投稿した写真は、後からアルバムに追加できます。
この情報は役に立ちましたか?
360度写真は、上下、前後、横など、どの角度からも見ることができる写真です。360度写真の撮影時には、デフォルトビューは自動的に写真の中心に設定されます。
360度写真は、次のデバイス、アプリ、ソフトウェアを使って作成できます。
360度撮影対応カメラ
以下のいずれかのカメラで360度写真を撮影します。
  • RICOH THETA S
  • Giroptic 360cam
  • Samsung Gear 360
  • LG 360 Cam
  • IC Realtech ALLie
  • 360Fly
  • Panono
iPhoneまたはiPad
以下のいずれかの機器でパノラマ写真を撮影します。
  • iPhone 4S以降
  • iPad mini 2以降
  • iPad AirおよびiPad Air 2
  • iPad Pro
サムスンGalaxy
以下のいずれかの機器を使い、サラウンドモードまたはパノラマモードでパノラマ写真を撮影します。
  • Samsung Galaxy S5以降
  • Note 3以降
Photo Sphereアプリまたはデバイス
ストリートビュー、Googleカメラ、Cardboardカメラ、Theta Sでパノラマ撮影します。
パノラマ画像作成ソフト
PTGuiのようなソフトで画像をつなぎ合わせます。
Workplace上でこれらの写真をシェアすると、自動的に360度写真に変換されます。
360度写真をアップロードする方法については、こちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
360度写真は他の写真と同じ方法でアップロードできます。ただし、360度写真は1度に1枚しかアップロードできません。
360度写真で最初に表示する部分を変更するには:
  1. にマウスを重ねます。
  2. をクリックします。
  3. 写真をクリックしてドラッグし、最初に表示する部分を変更します。
  4. [保存]をクリックします。
画角が100度以上のパノラマ写真をアップロードすると、自動的に360度写真に変換されることがあります。360度写真を無効にするには:
  1. 右下に表示されている にマウスを重ねます。
  2. をクリックします。
  3. [360度写真として表示]の横にあるボックスをクリックしてチェックを外します。
  4. [保存]をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
ファイル
参加しているグループに、ファイルを100 MBまで追加できます。グループの設定によっては、管理者が投稿を承認するまで待つ必要があります。
グループにファイルを追加するには:
  1. グループの上部に移動し、[ファイル]をクリックします。
  2. [ファイルをアップロード]をクリックし、コンピューター上のファイルを選択して[保存]をクリックします。
  3. グループの投稿にファイルを追加することによって、ファイルをグループに追加することもできます。グループの投稿にファイルを追加するには、投稿の上部にある[ファイルを追加]をクリックして投稿をシェアします。
注: ファイルを閲覧、アップロード、ダウンロードできる利用者は、グループのプライバシー設定により異なります。
この情報は役に立ちましたか?
コンピューターからログインしてWorkplaceのメッセージにファイルを追加するには:
  1. チャットウィンドウの下にある をクリックします。
  2. 送信するファイルを選択します。
  3. メッセージを完成させ、Enterキーを押して送信します。
メッセージに動画や記事などのウェブサイトへのリンクを含めると、リンクのプレビューがスレッドに追加されます。プレビューが表示されたら、リンクを削除してプレビューのみを送信できます。
この情報は役に立ちましたか?
組織のファイルアップロード設定によっては、ファイルを添付することで投稿に返信できます。ファイルのサイズは100 MB未満である必要があります。
コメントにファイルを追加するには:
  1. 投稿のコメントセクションにある をクリックします。
  2. ファイルを選択して、Enterキーを押します。
この情報は役に立ちましたか?
動画の画質を最適化する一番簡単な方法は、HD動画をアップロードすることです。
編集ソフト(Final Cut Pro、Avid、iMovieなど)から動画をエクスポートする場合は、以下のカスタム設定をおすすめします。
  • MOVまたはMP4フォーマットでAACオーディオのH.264動画
  • 1,280x720ピクセル以内のアスペクト比
  • 30fps以下のフレームレート
  • サンプルレート44,100Hzのステレオ音声
カスタム設定で動画をエクスポートする方法については、お使いのソフトウェアのガイドを参照してください。
動画の長さは240分未満、ファイルサイズは4GB未満にしてください。動画が長いとファイルサイズが大きくなるため、動画の画質に影響する場合があります。
この情報は役に立ちましたか?
コンピューターからWorkplaceにログインしている場合にのみ、新しいバージョンのファイルをアップロードできます。
コンピューターから投稿に新しいバージョンのファイルをアップロードするには:
  1. グループの上部にある[ファイル]タブをクリックします。
  2. 置き換えるファイルの右にある をクリックし、[最新版をアップロード]をクリックします。
  3. コンピューターからファイル(最大100 MB)を選択し、[保存]をクリックします。
注: ファイルを閲覧、アップロード、ダウンロードできるユーザーは、グループのプライバシー設定により異なります。
この情報は役に立ちましたか?
アップロードできるファイルサイズの上限は100 MBです。これには、Workplaceチャット経由でシェアされたファイルは含まれません。Workplaceチャット経由でシェアするファイルサイズの上限は75MBです。
この情報は役に立ちましたか?
グループに追加されたファイルを表示するには:
  1. グループに移動し、[ファイル]タブをタップします。
  2. ファイルをクリックして表示します。
注: [ファイル]タブは、グループにファイルが追加されている場合にのみ表示されます。
この情報は役に立ちましたか?
グループの設定によっては、管理者がグループへの投稿を承認するまで待つ必要があります。ファイルの追加は統合を通じてのみ行うことができます。コンピューターに保存されているファイルを追加することはできません。
コンピューターからWorkplaceにログインした状態で投稿に複数のファイルを追加するには、投稿ツールで、Dropbox、Box、Google Driveなどの統合を通じて追加するファイルを選択します。Dropboxのファイルは1つずつ追加する必要があります。複数のファイルのURLリンクを投稿に添付して追加することもできます。
投稿に追加できるファイルは最大6つです。複数の添付ファイルがある投稿は、モバイルデバイスからプレビューできます。
注: ファイルを閲覧、アップロード、ダウンロードできるユーザーは、グループのプライバシー設定により異なります。
この情報は役に立ちましたか?
WorkplaceでPDFファイルに注釈を付けることができるのは、デスクトップコンピューターからWorkplaceにログインしている場合のみです。
Workplaceでファイルに注釈を付けるには:
  1. ファイルをWorkplaceにアップロードしてから、ファイルのサムネイルをクリックしてプレビューを確認します。
  2. 注釈を付けるには、[コメントを追加]をクリックします。
  3. ファイルプレビューの任意の場所をクリックし、注釈とコメントを追加してから、Enterキーを押して投稿するか、[注釈をキャンセル]をクリックして注釈を削除します。
すべての注釈はファイルのコメントの一部として保存されます。プレビュー画面で注釈を表示したくない場合は、注釈をオフにできます。注釈をオフにできるのは自分に対してのみです。Workplaceのアプリでは、注釈を確認することはできますが、追加することはできません。
注釈に対応している画像形式:
  • .bmp
  • .jpeg
  • .png
注釈に対応しているファイル形式:
  • .doc
  • .docx
  • .odt
  • .odp
  • .pdf
  • .ppt
  • .pptx
  • .txt
  • .csv
  • .xls
  • .xlsx
注: Microsoft Edgeブラウザーは、現時点では注釈機能に対応していません。
この情報は役に立ちましたか?