Workplaceのセーフティセンターは、Facebookのセーフティチェックとどのように異なりますか。

Workplaceのセーフティセンターは、Facebookのセーフティチェックとはまったく別物です。
Workplaceのセーフティセンターでは、セーフティインシデントが特定された際に、指定されたセーフティオペレーターのチームが、企業・組織の社員のセーフティチェックを作成、送信、管理できます。返信を確認して管理できるのは、セーフティオペレーターのみです。
FacebookのセーフティチェックはFacebookコミュニティによって有効になり、セーフティチェックの返信はFacebookの友達にシェアされます。
この情報は役に立ちましたか?
はい
いいえ