Workplaceで会社間グループはどのような機能を果たしますか。

会社間グループ(MCG)では、複数の会社の社員が連携できます。秘密のグループや非公開グループを作成することもできます。
  • 秘密の会社間グループを閲覧できるのは、会社の管理者、グループメンバー、グループに招待された人です。
  • 非公開の会社間グループを閲覧できるのは、会社の管理者、グループメンバー、グループに招待された人、グループ内の会社に所属する人です。非公開の会社間グループに利用者を招待するには、リンクを共有します。
会社間グループ内でシェアされている情報はすべて、他の会社のメンバーを含むグループ内のすべてのメンバーが閲覧できます。
注: 会社間グループのメンバーでも、他の会社のWorkplaceコミュニティに投稿されたコンテンツは閲覧できません。
会社間グループのメンバーは、WorkplaceアドバンスとWorkplaceエッセンシャルのいずれかのコミュニティに参加できます。また、コミュニティに参加しなくてもかまいません。
この情報は役に立ちましたか?