一部のWorkplace統合が無効になり、「許可しない」というラベルが表示されています。再度有効にするにはどうすればよいですか。

Workplaceでは、2019年9月1日から一部の統合について確認を促すお知らせを表示しています。
このような統合は、統合を担当する開発者が所定のWorkplaceのレビューに合格していないため、自動的に無効化されています。この統合を引き続き使用するには、オプトインする必要があります。
オプトインすれば、2019年12月16日まで統合を使用できます。手順は以下のとおりです。
  1. [管理者用パネル] > [統合]の順に移動します。
  2. 引き続き使用する統合をクリックします。
  3. 統合の詳細ページで、右側にある[オフ]スイッチをオフにします。
Workplaceでの安全な統合について、詳しくはカスタマーリソースセンターのページをご覧ください。
注: 統合を担当する開発者が2019年12月16日までに所定のWorkplaceのレビューに合格しなければ、統合は無効になります。
この情報は役に立ちましたか?