グループを作成
グループを作成するには:
  1. ニュースフィードの左で、[グループ]ヘッダーの下にある[グループを作成]をクリックします。
  2. グループのタイプを選択して、グループ名を入力します。
  3. グループの[プライバシー設定]を選択して、[次へ]をクリックします。
  4. グループに追加する同僚を選択してから、[グループに追加]をクリックします。今は誰もグループに追加しないという場合は、[スキップ]をクリックします。
同僚の追加はグループを作成した後からでもできます。
注: Workplaceの管理者は、複数のグループを一度に作成できます。[管理者用パネル]で[グループ]をクリックしてから、[複数のグループを作成]をクリックします。次に、スプレッドシートでグループを作成するか、メールリストからグループを作成するかを選択します。
グループを作成すると、自動的にそのグループの管理者になります。
この情報は役に立ちましたか?
グループには、[公開][非公開][秘密]という3つのプライバシー設定があります。以下の表で、これらのグループに参加できる人、およびグループについて利用者が見ることができる内容を説明します。
公開非公開秘密
参加できる人社内の誰でも参加でき、メンバーに追加または招待してもらうこともできます。社内の誰でも参加をリクエストでき、メンバーに追加または招待してもらうこともできます。誰でも参加できますが、メンバーに追加または招待してもらう必要があります。
グループ名の公開範囲社内の誰でも社内の誰でも現在のメンバーと以前のメンバー
グループメンバーの公開範囲社内の誰でも社内の誰でも現在のメンバーのみ
グループの説明の公開範囲社内の誰でも社内の誰でも現在のメンバーと以前のメンバー
グループのタグの公開範囲社内の誰でも社内の誰でも現在のメンバーと以前のメンバー
グループ内のメンバーによる投稿の公開範囲社内の誰でも現在のメンバーのみ現在のメンバーのみ
グループを検索できる人社内の誰でも社内の誰でも現在のメンバーと以前のメンバー
グループイベントの公開範囲社内の誰でも現在のメンバーのみ現在のメンバーのみ
Workplaceのニュースフィードや検索などにおける、グループについての記事の公開範囲社内の誰でも現在のメンバーのみ現在のメンバーのみ
注: Workplaceアドバンスでは、コミュニティ管理者は秘密のグループを含むすべてのコンテンツにアクセスできます。
この情報は役に立ちましたか?
この機能は、WorkplaceエッセンシャルとWorkplaceアドバンスでのみご利用いただけます。デフォルトグループの設定を変更できるのはコミュニティ管理者のみです。デフォルトグループにアクセスするには、コンピューターからWorkplaceにログインする必要があります。
既存のグループをデフォルトグループに追加することもできますが、削除することもできます。Workplaceコミュニティの新しいメンバーは、アカウントを取得すると、デフォルトグループに追加されます。コミュニティ管理者は、現在のコミュニティメンバーをデフォルトグループに追加することもできます。
デフォルトグループは公開グループである必要があります。
コンピューターからWorkplaceにログインしているときに、デフォルトグループで同僚を追加または削除するには:
  1. 管理者用パネル[グループ]をクリックしてから、対象のグループの横にある をクリックします。
  2. [デフォルトグループに追加]または[デフォルトグループから削除]を選択します。
  3. 公開グループをデフォルトグループに追加する際、グループに既存のコミュニティメンバーを全員追加する場合は、[グループに既存のコミュニティメンバーを全員追加する]をクリックしてから[OK]をクリックします。それ以外の場合は、このオプションの選択を解除してから[OK]をクリックします。
コミュニティ管理者がグループをデフォルトグループとして指定すると、新しいメンバーは自動的にそのグループに追加されます。
この情報は役に立ちましたか?
グループを作成するときに、グループタイプを選択するオプションがあります。グループタイプはグループセクションの整理に役立ちます。
以下のオプションから選択できます。
  • チーム・プロジェクト: チームまたはプロジェクトで情報のシェアやディスカッションをします。チーム・プロジェクトグループはデフォルトで非公開になっています。また、チャットが自動的に関連付けられ、同期されます。チーム・プロジェクトグループのメンバー数の上限は250人です。グループ管理者はいますが、グループモデレーターはいません。グループのメンバーシップ設定を自動化することはできません。
  • オープンディスカッション: プロジェクト、製品、その他のイニシアチブについての意見や感想を交換します。
  • アナウンス: 会社のイベント、ポリシーの最新情報、その他の会社からのアナウンスをシェアします。アナウンスグループでは、メンバー数に関係なく、メンバー全員に対してお知らせがオンになっています。
  • ソーシャルなど: スポーツや趣味などのソーシャルアクティビティのグループで同僚との親交を深めます。
  • 会社間グループ: 複数の会社の従業員が連携できます。秘密のグループや非公開グループも作成できます。会社間グループには、他の会社の人を招待できます。
この情報は役に立ちましたか?