アプリ

Workplaceチャットアプリは、Android、iOS、Windows PC、Macでお使いいただけます。Workplaceチャットのダウンロードやアップデートについて詳しくご説明します。

WorkplaceチャットはPCとMac用のデスクトップアプリで、同僚とチャットできるアプリです。
Workplaceチャットは、デスクトップコンピューターで次の場所からダウンロードできます。
対応しているオペレーティングシステムは、Windows 8以降を実行している32ビット版Windowsシステムおよび64ビット版Windowsシステムと、macOS 10.9 (Mavericks)以降です。これ以前のバージョンのmacOSには対応していません。
注: Workplaceチャットを使用するのに管理者権限は必要ありません。システム管理者がブロックしていない限り、誰でもアプリをインストールできます。
Workplaceチャットアプリの機能
Workplaceチャットアプリでは次のことができます。
  • アプリで直接お知らせを受け取れます
  • 音声通話とビデオ通話ができます
  • 画面共有機能があります
  • 自分のグループから届く最新のお知らせを、これまでよりも簡単に確認できます
  • 個別のチャットとグループチャットができます
この情報は役に立ちましたか?
アップデートがリリースされると、自動的にバックグラウンドでダウンロードされます。アップデートをインストールする準備が整うと、アプリ上部に緑色のバナーが表示されます。このバナーをクリックするとアプリが閉じ、アップデートがインストールされて、アプリが再度開きます。アップデートの有無を手動でチェックするには、アプリのメインメニューにある[アップデートをチェック]を選択します。
この情報は役に立ちましたか?
WorkplaceチャットiOSアプリのデザインをリニューアルしてシンプルにし、パフォーマンスとアクセシビリティを向上させています。スマートフォンの容量も大幅に節約されます。
すでにWorkplaceチャットiOSアプリをダウンロードしている場合は、お知らせが届き、自動的に新しいアプリに移行されます。
このような改善には数か月を要しますので、一部の機能がなくなっているとお気づきになるかもしれませんが、段階的に復旧します。ただし、パフォーマンスの改善と生産性の維持を図るため、一部の機能を削除しました。これらの機能は復旧いたしません。
復旧しない機能は次のとおりです。
  • [人物]タブ
  • [発見]タブ
  • 写真フィルター
  • スタンプライブラリ
  • リマインダーを設定
  • ニックネーム
  • カスタムの「いいね!」絵文字の送信
  • 「ダメ」絵文字のリアクション
この情報は役に立ちましたか?
Facebookでは、仕事でご利用いただける最新かつパワフルなモバイル機能を引き続きご提供できるように、WorkplaceチャットのiOS用アプリの改良を行っています。新しいアプリをご利用いただくことで、パフォーマンスと生産性を改善すると同時に、携帯電話でのアプリの占有容量を抑えることができます。また、ダークモードなどの新しい機能も導入されています。新しいアプリは、今後数か月かけて展開していく予定です。
新機能
Facebookでは、WorkplaceチャットのiOS用アプリの新機能をリリースして、アプリの改善を行っています。
以下の機能をご利用いただけます。
  • ダークモード
アプリの徹底的な改善を行っているため、リニューアル中は使用頻度の低い機能が一時的に利用できなくなっている場合があります。また、パフォーマンスの改善と生産性の維持を図るため、使用頻度の低い一部の機能を削除しました。これらの機能を復元することはできません。現在ご利用いただけない機能とその利用再開時期、および削除される機能の一覧を以下に示します。
更新日: 2020年11月9日
ご利用いただけなかった機能は10月までに再開することをお約束していましたが、これらは現在すべて復元されています。利用者の皆さまからのフィードバックは引き続き確認させていただきますので、今後もアプリからフィードバックをお寄せください。新しいiOSチャットアプリの改善の参考にさせていただきます。
現在提供中 廃止予定
ボットの検索
静的な位置情報の送信
ボットのウェブ表示の使用
急上昇中の「いいね!」
ボットのクイック返信の使用
「いいね!」の絵文字の送信およびカスタマイズとキーボード
ボットのアクションメニューの使用
スタンプストア
ボットの返信のカスタマイズ
「ダメ」のリアクション
受信箱でDNDアイコンを表示
メッセージアクションの提案
DNDを設定
ニックネームを設定
チャットでシェアされるすべてのメディアを表示
最近の検索
スタンプの送信
データ設定の変更
@hereと@everyoneのメンション
カメラロールへの自動写真保存機能
アンケート
承認待ちの招待を表示
ボットの返信のカスタマイズ
[ユーザー]タブと[発見]タブ
メッセージの検索
グループカラーの編集
チャット内の検索
お知らせの設定のカスタマイズ
ステータス設定
写真ライブラリから送信された写真の編集
グループの説明の設定
グループの説明の編集
ビデオ通話の改善(音声を含む)
カメラからアップロードされた写真の編集
グループチャットの説明と画像の編集
ステータスを設定
写真の注釈
ステータスを設定
新機能を有効または無効にする方法
11月4日から、すべてのお客様にWorkplaceの新しいiOSチャットアプリの提供を開始しました。すべての利用者のアプリが新しいバージョンにアップグレードされるまで、1週間程度かかると思われます。
Workplaceチャットアプリの旧バージョンに切り替えるには、管理者用パネルで[新機能]の[アーリーアクセス]セクションに移動してWorkplaceチャットのiOSに関する投稿を開き、[アーリーアクセスを管理] > [なし]の順に選択します。メンバー自身が旧バージョンに切り替えることはできません。システム管理者がWorkplace全体の切り替えを行う必要があります。
新しいアプリへアップグレードされた場合、今後旧バージョンに切り替えることはできません。
新しいiOS用アプリまたは旧アプリへの切り替えには、通常1日かかります。切り替えの完了後、違うバージョンのアプリを使用するために、すべてのメンバーがアプリを2回再起動する必要があります。完全なリリース後は、メンバー側の操作は必要ありません。Workplaceチャットの新しいiOS用アプリが利用できるようになると、お知らせが届きます。
フィードバックを送信するには、WorkplaceチャットのiOS用アプリで設定に移動して、[フィードバックを送信]を選択します。
Android用アプリ
現時点では、Android用アプリの機能改善の予定はありません。近日中にWorkplaceルームなどの新たな機能をリリースして、Android用アプリの改良を引き続き行っていきます。Android用アプリでは、アプリ内のダークモードのみがご利用いただけません。
この情報は役に立ちましたか?
Facebookのアーリーアクセスプログラムに登録した組織は、Workplaceチャットのベータ版を利用できます。
新しいWorkplaceチャットデスクトップアプリを使うと、チームといつでもやりとりできます。このアプリは、メッセージ、動画および音声チャット、画面共有をサポートしています。
機能
Workplaceチャットデスクトップアプリの新機能には、ダークモードとコンパクトな受信箱ビューなどがあります。このアプリの新バージョンでは、一部の機能が利用できない場合があります。利用できない機能は次のとおりです。
  • 投稿通知の通知ジュエル
  • 保存済みメッセージ、固定されたメッセージ、メッセージリマインダー
  • コンピューターカメラからの写真の送信
  • 固定されたチャットの編集
  • スレッドでシェアされたすべてのファイルのリスト
  • 受信箱のフィルタリング(未読/完全に非表示など)
  • スレッドの完全な非表示
  • 全社的なブロックリスト機能
  • ユーザープロフィール機能の表示(メールアドレス、部署など)
  • マシンインストール用のMSIエンタープライズインストーラー
  • 表示の一部は英語のみである場合があります
アプリの使用方法
新しいデスクトップアプリを使用するには、組織がFacebookのアーリーアクセスプログラムに登録している必要があります。登録するには、組織のWorkplace担当者にお問い合わせください。
登録後、管理者が管理者用パネル[新機能]セクションで、アプリを使用できるようにすることができます。登録後、ユーザーは、Workplaceの左下にあるヘルプメニューからアプリをダウンロードできるようになります。以前のバージョンのデスクトップアプリを使用しているユーザーは、次回の起動時に自動的に新しいバージョンにアップデートされます。
また、管理者は、アーリーアクセスプログラムから組織の登録を削除することもできます。そうすると、すべてのユーザーのアプリが前のバージョンに戻ります。
注: 想定どおりに機能しないものがある場合は、 > [問題を報告]の順にクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
If you have received a notice saying that your Workplace requires a Desktop App update, it's because you're a System Admin of your Workplace and your version of the Workplace Desktop App on Windows is no longer auto-updating.
We have fixed this issue in v1.0.76, but all older versions of the desktop app must be updated manually.
There are two ways you can update:
  • Manual App Update: All impacted users received a banner notice to download the new desktop app. If you missed it, you can download it here: https://work.workplace.com/work/chat/download.
  • MSI: You can also use the Microsoft Installer Package (MSI) to update the desktop app on behalf of your users. This new version allows admins to force the app to update on next user login. Workplace admins can download the Workplace Chat MSI package by going to the Integrations tab in Admin Panel or you can find it here: https://work.workplace.com/work/chat/download/msi.
この情報は役に立ちましたか?