Workplaceアカウントのプロビジョニングとアカウントの招待はいつ行われますか。

この記事は、WorkplaceアドバンスまたはWorkplaceエンタープライズの利用者のみを対象としています。
アカウントの個別作成
アカウントを個別に作成すると、アカウントの招待がすぐに行われます。
アカウントの一括作成
一括アカウント管理でアカウントを作成すると、アカウントの招待をすぐに行うか後で行うかをアップロード時に選択するよう求められます。後で招待することを選択すると、アカウントは未招待の状態で作成されるため、後で招待することが必要になります。
G SuiteまたはMicrosoft Azure AD (自動アカウント管理)
G SuiteまたはMicrosoft Azure ADを自動アカウント管理に使用している場合は、アカウント作成時に招待を行うか後で行うかを選択するよう求められます。後で招待することを選択した場合、アカウントは未招待の状態で作成されます。[すべて招待]ボタンを使用してすべてのアカウントを招待すると、新たに作成したアカウントではすぐに招待が行われるようになります。
その他のクラウドアイデンティティプロバイダーまたはActive Directory Syncコンポーネント
別のクラウドアイデンティティプロバイダー(Okta、OneLogin、Ping Identity)やActive Directory Syncコンポーネントを使用した場合、デフォルトではアカウントは未招待の状態で作成されます。[すべて招待]ボタンを使用してすべてのアカウントを招待すると、新たに作成したアカウントではすぐに招待が行われるようになります。
この情報は役に立ちましたか?