Workplaceのグループのメンバー自動追加ルールを作成するにはどうすればよいですか。

メンバー自動追加ルールを作成して、特定のプロフィールの条件を満たしている利用者を簡単にグループに追加できます。自動メンバーシップで利用者を追加するには、グループの管理者である必要があります。
コンピューターからメンバー自動追加ルールを追加するには:
  1. グループで、グループのカバー写真の下の をクリックします。
  2. [管理オプション]を選択し、[グループ設定]をクリックします。
  3. [メンバールールを設定]の横にある をクリックします。
  4. [条件を追加]をクリックします。
  5. ドロップダウンメニューから、グループへのアクセス権を自動的に付与する対象となるプロフィールのルールを選択します。
以下のプロフィールの詳細を選択できます。
  • 部署
  • 役職
  • 勤務地
  • 管理職
  • 開始日
  • 部門
  • 組織
メンバー自動追加ルールで[メンバーを追加]をクリックすると、対象のメンバーがグループに追加されます。その後、プロフィールを更新し、管理者がルールで設定した要件を満たしたメンバーが自動的に追加されます。
Workplaceで自動メンバーシップを無効にする
システム管理者が自分の組織の自動メンバーシップを有効にしたくない場合は、オフにできます。
  1. Workplaceの左側のパネルにある をクリックします。
  2. [設定]をクリックし、[会社の設定]をクリックします。
  3. [自動メンバーシップ]の横にあるチェックボックスをクリックしてオフにし、機能を無効にします。
: グループに追加されたメンバーは、メンバー自動追加ルールの要件を満たさなくなった場合でもグループから削除されません。
この情報は役に立ちましたか?