Workplaceの情報ライブラリのカテゴリで編集者や閲覧者を追加または削除する

コンピューターのヘルプ
情報ライブラリのカテゴリで閲覧者や編集者を管理するには、システム管理者、カスタム管理者、編集するカテゴリの既存の編集者のいずれかである必要があります。
閲覧者を追加または削除する
  1. Workplaceのホームページで[情報ライブラリ]をクリックします。情報ライブラリへはこちらからアクセスすることもできます。
  2. カテゴリを選択し、右側の[編集]をクリックします。
  3. [招待]をクリックします。
  4. [閲覧可]タブで、コンテンツの閲覧を許可する利用者を選択できます。
    • [選択したメンバーとグループ] – 特定のグループを追加するか、または特定の同僚を名前で検索できます。
    • [プロフィール条件に一致するメンバー] – サブカテゴリを見ることができる人の基準を追加することができます。ロケーション、役職、部門、組織、事業部などから選択できます。
    • [組織] – 組織全体がこのカテゴリを閲覧できるようになります。
  5. [次へ]をクリックします。
  6. [新しい閲覧者]の横にあるをクリックし、最近招待された利用者にコンテンツ閲覧の通知を送信します。
[変更を保存]をクリックします。
注: お知らせは最近招待された利用者にのみ送信されます。以前からの閲覧者にはお知らせは届きません。情報ライブラリのカテゴリは秘密のグループにシェアされるようにできます。グループのメンバーには、そのコンテンツを表示または編集するアクセス許可を付与できます。秘密のグループはメンバー以外には見えないままです。
編集者を追加または削除する
  1. Workplaceのホームページで[情報ライブラリ]をクリックします。
  2. カテゴリを選択し、右側の[編集]をクリックします。
  3. [招待]をクリックします。
  4. [編集可]タブをクリックします。
  5. ここから、編集者を名前またはグループで検索して追加することができます。
  6. 編集者を削除する場合は、名前の横にある[削除]をクリックします。
  7. カテゴリまたはサブカテゴリからすべての編集者を削除する場合は、[すべて削除]をクリックします。
  8. [次へ]をクリックしてから[変更を保存]をクリックして確定します。
この情報は役に立ちましたか?
はい
いいえ