GDPRはWorkplaceの会社間グループにどのように影響しますか。

会社間グループ(MCG)は、すべてのインスタンスの外に存在します。適用される現地法の下で、MCGメンバーはそのMCG内のデータの所有権について、自由に同意を形成することができます。利用者は自身をMCGから削除できますが、アカウントを削除しない限り、そのデータはMCGに残ります。MCGについて、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?