Workplaceの異なる種類のプランには何がありますか。

Workplaceの2種類のプランについて概要を説明します。アドバンスとエンタープライズの各プランで使用できる具体的な機能については、Workplaceの価格設定ページをご覧ください。
Workplaceには2種類のプランがあります。これらのプランには、Workplaceのアクティブユーザーの人数に基づく月額料金がかかります。
各プランに含まれる機能の完全なリストについては、Workplaceの価格設定ページをご覧ください。
Workplaceアドバンス
Workplaceアドバンスは、Workplaceで組織全体をつなげるために構築されています。このプランには、チャット、ライブ動画、グループといったお馴染みのWorkplace機能に加えて、管理コントロールが含まれています。Workplaceアドバンスの料金はユーザー1人当たり月額4.00米ドルです。Workplaceアドバンスをご契約いただくと、フロントライン社員がモバイルでWorkplaceフロントラインをご利用になることができます。料金はユーザー1人当たり月額1.50米ドルです。
Workplaceエンタープライズ
組織の規模や業種によっては運営が複雑なので、しっかりとした製品サポートが必要な場合があります。Workplaceエンタープライズはそのような組織のための製品プランです。このプランには、アドバンスプランの全機能に加えて、4時間以内の初期対応、優先回答、新機能への先行アクセスが含まれています。Workplaceエンタープライズの料金はユーザー1人当たり月額8.00米ドルです。
この情報は役に立ちましたか?