クラウドストレージサービスのフォルダーをWorkplaceグループとリンクする

コンピューターのヘルプ
クラウドストレージサービスのフォルダーをグループにリンクするには、グループの管理者である必要があります。
Workplace管理者がクラウドストレージサービスのフォルダーを有効にしている場合、フォルダーをWorkplaceグループにリンクすることができます。
クラウドストレージサービスのフォルダーは複数(例: Googleドライブのフォルダー2つ)リンクできます。異なるクラウドストレージサービスのフォルダー(例: Dropboxのフォルダーを1つとMicrosoft OneDriveのフォルダーを1つ)をリンクすることも可能です。
クラウドストレージサービスのフォルダーをWorkplaceグループとリンクするには:
  1. グループで、[ファイルとメディア]タブをクリックします。これは、[その他]をクリックしないと表示されない場合もあります。
  2. [フォルダーをリンク]をクリックします。
    • すでに1つ以上のフォルダーをリンクしている場合は、[追加] > [フォルダーをリンク]の順にクリックします。
  3. フォルダーをリンクするクラウドストレージサービスを選択します。
  4. リンクするフォルダーを選択します。
  5. [フォルダーをリンク]をクリックします。
フォルダーをリンクした場合
  • フォルダーとフォルダー内のすべてのファイルが[ファイルとメディア]タブに表示されるようになります。
  • フォルダーをリンクしても、すべてのグループメンバーにフォルダーへのアクセス許可が自動的に付与されるわけではありません。メンバーにアクセス許可を付与するには、クラウドストレージサービスのフォルダーで直接アクセス許可を変更してください。
  • メンバーがクラウドストレージサービスのファイルやフォルダーへのリンクをシェアすると、Workplaceはそのファイルやドキュメントのプレビューを表示しようとします。そのコンテンツの閲覧が組織内の一部の人にしか許可されていない場合は、Workplaceアカウントをクラウドストレージサービスにリンクするよう求められ、そのコンテンツを見るためのアクセス許可を持っているかどうかが判断されます。
  • グループのホームページの右側にあるパネルから、フォルダー内の最後に更新されたファイルを見ることができます。
クラウドストレージサービスのフォルダーとWorkplaceグループとのリンクを解除するには:
  1. グループで、[ファイルとメディア]タブをクリックします。これは、[その他]をクリックしないと表示されない場合もあります。
  2. リンクされているフォルダーの横にあるMoreをクリックします。
  3. [フォルダーのリンクを解除]をクリックします。
  4. [確認]をクリックします。
フォルダーのリンクを解除しても、フォルダーに対するグループメンバーのアクセス許可は削除されません。フォルダーに対するグループメンバーのアクセス許可を削除する場合は、クラウドストレージサービスのフォルダーで直接削除する必要があります。
この情報は役に立ちましたか?
はい
いいえ