APIとボット

カスタムボットを構築して同僚がWorkplaceを最大限に活用できるようにしましょう。グラフAPIを利用すれば、プログラム制御によりWorkplaceにデータを取り込んだりWorkplaceからデータを取り出したりできます。

この記事の内容は、WorkplaceエッセンシャルとWorkplaceアドバンスの利用者にのみ適用されます。
Workplaceのカスタム統合を使用して、グループやチャットの利用者とやり取りできる便利なボットを作成できるようになりました。ボットの作成方法については、こちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
この記事の内容は、Workplaceアドバンスの利用者にのみ適用されます。
グラフAPIを使用して、Workplaceアカウントからコンテンツを抽出し、アーカイブすることができます。詳しくは、こちらのガイドをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?