WorkplaceではSSOによるジャストインタイムプロビジョニングをサポートしていますか。

いいえ、WorkplaceではSAMLの属性やユーザーのプロビジョニングをサポートしていません。ただし、セルフ招待機能や、こちらに記載のプロビジョニング方法を利用できます。
ジャストインタイムプロビジョニングの一部と似た機能を作動させるには、シングルサインオンとセルフ招待機能がオンになっている必要があります。コミュニティの設定でこれらの変更が反映されていることを確認したら、SCIMベースのユーザー管理/コネクターアプリを作成できます。
この情報は役に立ちましたか?