Workplaceで特定の機能の使用が制限されているのはなぜですか。どのような制限がありますか。

機能の不正利用を防ぎ、迷惑メッセージや嫌がらせから利用者を守るため、一部の機能には制限が設けられています。例えば、つながりのない相手に何度かメッセージを送信すると、警告を受けたりメッセージを一時的に送信できなくなったりすることがあります。
また、ノートで多くの利用者を頻繁にタグ付けしないようにしてください。スパムと見なされる可能性があります。
このような制限は、頻度や回数などさまざまな要因に基づいて決定されていますが、これ以上の詳細は公表できませんのでご了承ください。
この情報は役に立ちましたか?