従業員が同僚をWorkplaceに参加するよう招待するにはどうしたらよいですか。

Workplaceアドバンスをご利用の場合:
同僚を個別に招待するには、ホームページで[メンバーを追加]をクリックします。複数のメールアドレスを入力すると、複数の同僚を招待できます。
同僚をまとめて招待するには、ホームページで[メンバーを追加]をクリックしてから[ファイルをインポート]をクリックします。
招待する人がすでにWorkplaceを利用している場合や、その人が会社のドメインを持っていない場合、管理者には[この人はWorkplaceに参加済みです]というメッセージが表示されます。会社のドメインを持っていない人を招待する場合、必須フィールドがすべて入力されていないと、管理者には[情報が足りません]というメッセージが表示されます。
注: 管理者からの許可がある場合のみ、Workplaceアドバンスに同僚を招待できます。同じ会社の従業員の場合にのみ、Workplaceに参加するよう招待できます。
Workplaceエッセンシャルをご利用の場合:
同僚を個別に招待するには、ブックマークの[利用者]セクションで[同僚を招待]をクリックします。複数のメールアドレスを入力すると、複数の同僚を招待できます。
同僚をまとめて招待するには、ブックマークの[同僚を招待]をクリックし、[ファイルをインポート]をクリックします。
  • Workplaceに招待する社員の数に応じて、[招待]フィールドにメールアドレスを入力します。
  • 提案されるメールアドレスのリストの中から[招待]をタップすることもできます。
    この情報は役に立ちましたか?