Workplaceビデオ通話で、音声や動画に問題があります。

カメラに問題がある場合:
  • 別のビデオ通話やチャット用のプログラムなど、カメラやマイクを使用するアプリケーションが開いている場合はすべて閉じます。
  • ブラウザーから通話している場合は、Workplaceにカメラとマイクへのアクセスを許可していることを確認してください。これはブラウザーの設定で変更できます。
  • ブラウザーまたはコンピューターを再起動します。
  • 外付けのカメラを使用している場合は、カメラとコンピューターに互換性があることを確認してください。
  • カメラの製造元のウェブサイトから、カメラ用の最新のドライバーをダウンロードします。
ビデオ通話の音声に問題がある場合:
  • 外付けのマイクやスピーカーを使用している場合、コンピューターに正しく接続されていることを確認します。
  • マイクがミュートになっていないことを確認します。マイクによっては、ミュートやミュート解除のボタンがあります。ヘッドセットの場合、ヘッドセットの側面またはコンピューターとの接続ケーブルにミュートスイッチが付いていることがあります。
  • カメラやマイクを使用するアプリケーションが開いている場合は、すべて閉じます。例えば、別のビデオ通話やチャット用のプログラムなどはすべて閉じます。
  • 通話相手のマイクが正しく設定されていることを確認します。
Workplaceでの音声、動画、ルームについて、詳しくはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?