グループポリシーを使用して、組織にWorkplaceチャットMSIを展開するにはどうすればよいですか。

MSI (マイクロソフトインストーラー)は、Windowsでプログラムをインストール、保存、削除するためのインストールパッケージのファイル形式です。
組織にWorkplaceチャットMSIを展開するには:
  1. WorkplaceチャットMSIをダウンロードします。
  2. MSIを共有フォルダーにコピーし、インストーラーをネットワーク経由で展開できるようにします。
  3. [Group Policy Management](グループポリシーの管理)ツールを開きます。
  4. Forest(フォレスト) - Domains(ドメイン) - <あなたのドメイン>の順に展開します。
  5. <あなたのドメイン>を右クリックし、[Create GPO in this domain and Link it here...](このドメインにGPOを作成し、このコンテナーにリンクする...)を選択します。
  6. グループポリシーに適切な名前を付け、[OK]をクリックします。
  7. 作成したグループポリシーを右クリックし、[Edit](編集)をクリックします。
  8. [コンピューターの構成] > [ポリシー] > [ソフトウェアの設定] > [ソフトウェアインストール]の順に移動します。
  9. [Software installation](ソフトウェアのインストール)を右クリックし、[New](新規) > [Package](パッケージ)の順に選択します。
  10. 共有フォルダーを検索し、WorkplaceチャットMSIを選択して[Open](開く)をクリックします。
  11. [Group Policy Management Editor](グループポリシー管理エディター)を閉じます。
  12. グループポリシーをもう一度右クリックし、[Enforced](強制)を選択します。
  13. コマンドラインプロンプトを開き、「gpupdate/force」と入力してグループポリシーを更新します。
  14. コマンドラインで要求される場合は、サーバーを再起動します。
注:WorkplaceチャットMSIの展開機能について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?