認識できないログインに関するアラートをWorkplaceで受け取るにはどうすればよいですか。

Androidアプリのヘルプ
コンピューターのヘルプ
iPadアプリのヘルプ
iPhoneアプリのヘルプ
モバイルブラウザヘルプ
Workplaceアカウントのセキュリティ強化のため、認識されていないデバイスやウェブブラウザーから誰かがログインを試みた際にアラートを受け取ることができます。アラートには、利用者がログインを試みたデバイスと場所に関する情報が記載されています。
認識できないログインに関するアラートを受信するには:
  1. Workplace画面左下のプロフィール写真をクリックし、[設定]を選択します。
  2. [セキュリティとログイン]をクリックします。
  3. [認識できないログインに関するアラートを受け取る]の横にある[編集]をクリックします。
  4. 受け取るアラートの種類を選択します。メールや、認証済みデバイスでのWorkplaceのお知らせなどから選べます。
  5. [変更を保存]をクリックします。
認識できないログインに関するアラートを有効にした後:
  • 自分が行ったログインに関するログインアラートを受け取った場合は、[私です]を選択します。
  • ログインに覚えがない場合は、[私ではありません]を選択します。表示される手順に従い、パスワードをリセットし、アカウントの安全を確保してください。
  • デバイスやブラウザーを、信頼できるブラウザーや認証済みデバイスのリストに保存できます。これにより、普段Workplaceへのログインに使用しているコンピューターやモバイルデバイスについてのアラートが届かなくなります。共用コンピューター(図書館やネットカフェなどのコンピューター)を使用している場合は、このオプションを選択しないでください。
Workplaceへのログイン方法については、こちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
はい
いいえ