Workplaceで情報ライブラリのコンテンツを異なる言語に翻訳する

Androidアプリのヘルプ
コンピューターのヘルプ
iPadアプリのヘルプ
iPhoneアプリのヘルプ
モバイルブラウザヘルプ
システム管理者またはコンテンツモデレーターである場合、または特定のカテゴリとそのサブカテゴリを編集するアクセス許可を持っている場合には、コンテンツを異なる言語に翻訳することができます。同僚が翻訳されたカテゴリを表示する際は、翻訳文のある言語すべてのバージョンを見ることができます。
特定のカテゴリまたはサブカテゴリを翻訳する
  1. [情報ライブラリ]にアクセスし、翻訳したいカテゴリまたはサブカテゴリを選択します。
  2. [編集]をクリックします。
  3. More をクリックし、[翻訳を添付]を選択します。
  4. ドロップダウンリストから言語を選択します。
  5. 翻訳結果をプレビューし、手動で変更を加えることができます。
  6. 完了したら、[次へ]をクリックします。
  7. [更新する]をクリックし、変更を公開します。
: 視聴者のデフォルト言語の翻訳文が存在しない場合は、そのコンテンツのデフォルトバージョンが表示されます。閲覧者は、カテゴリの右上で言語をクリックすることで、翻訳文を表示する言語を切り替えられます。
自動翻訳をオンまたはオフにするには
システム管理者は、Workplaceの自動翻訳をオフにすることができます。翻訳をオフにするには:
  1. Admin Panel[管理者用パネル]に移動します。
  2. [設定]をクリックし、下部の[情報ライブラリ]に移動します。
  3. [自動翻訳]の横にあるをクリックします。
  4. [オフにする]または[オンにする]の横をクリックします。
注: 自動翻訳をオフにすると、それ以降新しい自動翻訳が生成されなくなります。既存の翻訳には影響を与えません。
この情報は役に立ちましたか?
はい
いいえ