セキュリティキーとは何ですか。Workplaceでどのようにそれを使用することができますか。

セキュリティキーは、二段階認証と呼ばれるセキュリティ機能の追加要素です。Universal 2nd Factor (U2F)互換のセキュリティキーをお持ちの場合、これを認証方法として追加すると、Facebookで認識されていないコンピューターまたはモバイルデバイスでWorkplaceにログインできます。セキュリティキーを使用すると、アカウントを安全に保つためのセキュリティ保護のレイヤーが1つ追加されます。
セキュリティキーは特定のウェブブラウザーおよびモバイルデバイスのみに対応しているため、携帯電話やコードジェネレーターなどの別の認証方法も必要となります。

セキュリティキーを追加する
セキュリティキーを追加したり使用したりするには、最新バージョンのGoogle Chrome、Firefox、Safari、Opera、Edgeのいずれかを使用する必要があります。
対応ブラウザーを使用して以下の手順に従ってください。
  1. [セキュリティとログイン]設定に移動します。
  2. [二段階認証を使用]までスクロールし、[編集]をクリックします。
  3. [バックアップ方法を追加][セキュリティキー]を探し、[設定]をクリックします。
  4. 画面の指示に従って、セキュリティキーを登録します。
セキュリティキーが正常に追加されると、[セキュリティキー]セクションで入力した名前で表示されます。

セキュリティキーを使用する
二段階認証をオンにしてセキュリティキーを追加すると、次回に未認証のデバイスで対応ブラウザーからWorkplaceにログインした際に、セキュリティキーをタップするよう求められます。
セキュリティキーをお持ちでない場合や認証できない場合は、[Use a different method]をクリックして携帯電話やコードジェネレーターなどの別の認証方法のいずれかを使用し、ログインできます。
セキュリティキーを紛失した際は、承認されたセキュリティデバイスのリストからセキュリティキーを削除します。削除を実行するには、[セキュリティとログインの設定]を開き、二段階認証のオプションからセキュリティキーを削除します。
この情報は役に立ちましたか?