組織図

同じ組織にいる人を知ってつながりを築きましょう。組織図は、名前と顔を一致させるのにも便利です。

(知らない人からのメッセージに、どう返信すればよいかの手助けにもなります)

よりよい協力関係を構築

業務は、関わる人が増えれば増えるほど複雑になります。だからと言って、仕事の際に相談すべき人をわざわざ時間をかけて探す余裕はありません。

組織図を使うと、社員一人ひとりのプロフィールやチームの情報をすぐに検索できるので、協力の依頼先を探すのに悩む手間がなくなり、本当にやりたいことに時間をかけられます。

方法はいたって簡単。相手の名前をクリックしてプロフィールページに移動しましょう。すると組織図に、その人の所属先、連絡先情報、マネージャー、チーム構成が日々のスケジュールとともに表示されます。

操作が面倒ですか?では、名前にマウスを重ねてください。するとクリックしなくても、こうした情報のほとんどを確認できます。まるで魔法のようですが、必要なのは杖ではなくデータというところがポイントです。

デスクトップ版Workplaceの組織図の例
キャンベルスープによる組織図の活用事例

チーム構成の問題を解決する方法として、組織図を活用するキャンベルスープのマネージャー陣

Workplaceの機能

アカウントを作成

仕事用のメールアドレス