1つのページですべてがわかる情報ライブラリ

あらゆる重要なファイルを、1つの場所で作成、保存、シェアしましょう。情報ライブラリを利用すれば、デスクトップからでもモバイルからでも、会社の情報を確認、検索できるようになります。

*入力したメールアドレスは、30日間の無料トライアルの認証のみを目的として使用されます

すべての重要なリソースを活用できる新しいホームページ

情報ライブラリは、会社の最も重要な情報を1か所にまとめ、チームの連携や従業員のエンゲージメントを強化します。

情報ライブラリを選ぶ理由は何でしょうか。それは、簡単な操作で直感的に利用できるため、ITチームのサポートが不要なことです。また、エンゲージメントをトラッキングできるシンプルな分析機能が搭載されているため、どのようなコンテンツがチームによく利用されているのかを確認できます。

情報ライブラリは、シンプルですぐに使えるソリューションです。他のイントラネットと違って、テクニカルサポートは必要ありません。ドキュメントを作成したり、コンテンツを共有したり、情報を最新の状態に保ったりすることが簡単にできます。

情報ライブラリAPIが、SharePointなどの他のイントラネットからコンテンツを取り込みます。そのため、Workplaceから離れることなく、簡単にコンテンツを統合して重要な情報を探すことができます。

情報ライブラリは、モバイルでの利用を想定して作られています。デバイスや場所に関係なく、簡単に情報にアクセスできるため、あらゆる従業員にとって本当に役立つモバイルファーストソリューションが実現します。

作成が簡単

シンプルで直感的なツールとテンプレートを使用して新しいページを作成し、画像、リンク、ファイルなどを追加できます。また、サブカテゴリを追加して、トピックを細かく分けることもできます。

カテゴリのヒーロー画像を使うと、会社のコンテンツがより見やすく、魅力的になります。

情報ライブラリは、操作が簡単でカスタマイズもできるため、利用率が高まります。また、すべてのWorkplaceパッケージに標準で搭載されているため、追加コストがかかりません。

特定のメンバーに管理権限を割り当てたり、カテゴリを作成、編集、表示、公開するためのアクセス許可を付与したりして、コントロールを強化できます。

検索機能により、社員はカテゴリ内でターゲットを絞り込んで目的の情報を探せるようになります。そのため、一度に情報ライブラリ全体を対象として検索を行う必要はありません。

「新型コロナウイルス感染症に関する情報を従業員に提供するために、情報ライブラリを1日で導入することができました。

Steve Clark氏

Virgin Atlantic、コミュニケーションチャネル担当シニアマネージャー

その他の質問

情報ライブラリにアクセスするには、ニュースフィードの下にある[発見]メニューに移動します。情報ライブラリは、社内に蓄積されている知識やノウハウが、チャットスレッド、グループ投稿、ライブ動画コンテンツとともにまとめられた場所です。情報ライブラリでは、1つの検索バーを使うだけで、社内のコンテンツや情報をすべて検索できます。

情報ライブラリホームはカスタマイズ可能なページで、利用者にとって関連性の高い情報が表示されます。表示される内容はアクセスできるカテゴリによって異なりますが、管理者は優先度の高いカテゴリや重要なリンクをハイライトして、すべての閲覧者のホームに表示させることができます。また、カバー写真、ファイル、テーブル、画像、動画、テキスト(見出し、箇条書き、引用)を利用してカスタマイズできます。

情報ライブラリを作成するのに特別なスキルは不要です。Workplaceの他の場所と同じように、シンプルで使い慣れたツールを使ってコンテンツを作成できます。コンテンツを作成、編集、公開するための権限や、各カテゴリを表示するための権限は、Workplaceコミュニティのすべてのメンバーに対して付与できます。そのため、すべての社員が自分にとって適切なコンテンツにいつでもアクセスできるようになります。

あらゆるトピックやあらゆる種類のコンテンツに対して、カテゴリとサブカテゴリを作成できます。また、カテゴリ編集者を指定して、担当するカテゴリやサブカテゴリ用のコンテンツ作成を主導してもらうことができます。カテゴリ編集者を指定するには、[招待]ボタンをクリックして[編集可]タブに移動し、名前またはグループメンバーシップを選択するだけです。

登録してWorkplaceの最新情報を受け取る

Workplaceに登録して、仕事の最前線から最新の情報とインサイトを手に入れましょう。

このフォームを送信すると、ニュース、イベント、アップデート、プロモーションなど、マーケティング関連のメールをFacebookから受け取ることに同意したことになります。ただし、いつでも同意を取り下げてそのようなメールの購読を停止できます。また、Workplaceのプライバシー規約を読み、これに同意したことになります。