チームのコラボレーションを強化するグループ

組織全体でのプロジェクトのコラボレーションから企業文化の育成にいたるまで、グループを使ってWorkplaceであらゆることを始めましょう。

*入力したメールアドレスは、30日間の無料トライアルの認証のみを目的として使用されます

適切な人とコミュニケーションを取る

公式グループを使用して、チーム、地域、全社でのコミュニケーションを取りましょう。重要な最新情報を適切な人に届けたり、コメントや投稿へのリアクションを通じてフィードバックを受け取ったりできます。

会社全体で会話を促す

チームとのコミュニケーションやプロジェクトのコラボレーション、コミュニティの構築や企業文化の育成など、グループを使ってWorkplaceであらゆることを始めましょう。

重要な最新情報を確実に届けるために、その情報をニュースフィードのトップに固定したり、お知らせメールで送信したりできます。

人々が質問を投稿したり気に入った投稿にプラス票を投じることができるQ&A投稿を利用して、人々が気にしている質問を見たり回答したりしましょう。

世界各地のチームに最新情報を伝える場合は、投稿日時を適切なタイミングに設定することで、その情報は確実に注目を集めることができます。

アクションアイテムを使ってタスクを割り当てたり次のステップを確定することで、ミーティングの生産性をさらに高めることができます。

OneDrive、SharePoint、Dropbox、Google DriveなどのファイルをWorkplaceグループとシェアして、ドキュメントを探しやすくできます。

アチーブメント投稿を使用すれば、社員の優れた仕事ぶりを紹介し、業績を称えたりプロジェクトの節目を祝ったりできます。

全社で知識をつなぎ、共有しましょう。グループでは従業員が同僚とつながるスペースを利用できるため、コミュニティを構築したり、組織全体でプロジェクトのコラボレーションを進めたりできます。

同様の関心を持つ同僚とつながれるソーシャルグループを作成することで、企業文化を構築できます。趣味の話をしたり、アイデンティティを称えたり、新しいコミュニティを作ったりする活動を社員に促しましょう。

メンバーが250人未満のグループを作成すると、対応するWorkplaceチャットが自動で作成されます。徹底した話し合いをする場合はグループを利用し、緊急の会話や迅速な意思決定にはチャットを利用しましょう。

作成できるグループの数に制限はありません。デスクトップで[グループを作成]ボタンをクリックするか、モバイルで[グループ]タブに移動するだけで、簡単にグループを作成できます。手順に沿ってグループ名を指定してプライバシー設定を行い、メンバーを招待しましょう。

用途に合う機能を探す:
社員のエンゲージメント
企業文化の強化
つながる
ビジネスコミュニケーション

技術的なサポートが必要ですか?

ヘルプセンターには、詳しい操作手順、よくある質問、Workplaceの主要機能に関するヒントや情報などが掲載されており、必要な答えがすべて見つかるはずです。

登録してWorkplaceの最新情報を受け取る

Workplaceに登録して、仕事の最前線から最新の情報とインサイトを手に入れましょう。

このフォームを送信すると、ニュース、イベント、アップデート、プロモーションに関連するメールを弊社から受け取ることに同意したことになります。ただし、いつでも同意を取り消してそのようなメールの購読を停止できます。また、このフォームを送信することで、Workplaceのプライバシー規約を読み、これに同意したことになります。