Valet Living

パート・アルバイト従業員をつなげて、スタッフ定着率を20%向上

業界

アメニティサービス

企業規模

6,000人

地域

北米

Valet Livingは、全米の40州以上で集合住宅業界を支えるアメニティサービスの会社です。清掃、宅配、洗濯、ペットケアなどの室内サービスから、アパートメントコミュニティの保守点検や用地管理まで、Valet Livingは住宅コンシェルジュサービスの質を高めることを目標としています。

Workplaceの効果

従業員定着率が20%向上

Valet Livingの最高人事担当役員のHenry Toledo氏は、Workplaceの導入と、Valet Livingの非正規従業員の定着率との間に直接の相関関係があることに気づきました。前年との比較結果をトラッキングしたところ、Workplaceが導入されてからValet Livingの非正規従業員の定着率は20%向上していることがわかりました。

社内候補者による欠員補充率が50%向上

社内昇進の文化を促進するため、Valet Livingでは、全社員を対象に新しい求人情報を紹介するWorkplaceグループを作成し、「Your Career」という名前を付けました。現在、非正規従業員はこのグループを使って昇進したチームメンバーのストーリーを紹介したり、勤続記念日を祝ったりしています。Workplaceによって、Valet Livingでは社内候補者による欠員補充率が50%向上しました。

各地で働く数千人の従業員をつなげる

Valet Livingの従業員の90%はシフトの異なるパート・アルバイト従業員からなり、互いにつながりを感じられませんでしたが、Workplaceによって会社全体で従業員やチームがつながることができました。営業チームではWorkplaceを使って、アドバイスを共有したり健全な競争を促したりしています。地域マネージャは、チームグループを通じてモチベーションやチーム目標を伝えたりバーチャルミーティングを実施したりして、チームをまとめています。

「私も毎日Workplaceにアクセスしています。従業員が新しいさまざまな方法で互いに交流しているのを見るのは楽しいです。Workplaceのおかげで、全米各地で働く従業員がコミュニケーションを取れる画期的な方法を使えるようになり、弊社はより良い組織になりました」

Shawn Handrahan氏

Shawn Handrahan氏

Valet Living、社長兼CEO

主な機能

今すぐダウンロード

アカウントを作成

メールアドレス