BRAC

リアルタイムのコミュニケーションにグループを活用

業種

チャリティ

組織規模

10,000人以上

地域

アジア太平洋

Workplaceの活用事例

円滑なコミュニケーションが混乱を防ぐ

BRACは大きなニュースを全スタッフに一括で共有できる方法を探していました。

リアルタイムの対応が必要

BRACには、緊急時の支援対応をグローバルに、リアルタイムで統括できるプラットフォームがありませんでした。

透明性と確かなリーダーシップ

BRACでは、取締役からのメッセージの共有、重要な告知や計画に関するフィードバックの収集などにグループを使用しています。たとえば、あるグループへの投稿により、税規定に関する誤った理解を正すことができました。

管理部門と現場の架け橋に

BRACでは、洪水被害を受けたバングラデシュ地域を支援する「緊急対応チーム」など、プログラムチームのコミュニケーションにグループを使用しています。地域の担当者が最新情報や写真をリアルタイムでシェアして、シニアスタッフが状況を把握し、現場に迅速に指示を出せるようにしています。

「Workplaceにより、組織を統括して人々を支援し、人命に影響のある決断をリアルタイムで下せるようになりました」

Kam Morshed氏

Technology and Partnership Strengthening Unit、

Advocacy for Social Change担当取締役

主な機能

アカウントを作成

メールアドレス