Bao Viet

記録破りの収益増38%を達成

業種

保険

会社の規模

7,000人

地域

APAC

Bao Vietはベトナム最大の金融・保険会社グループです。従業員が188の支店と700の営業所に分散しているため、連絡や情報共有が難しく、人の移動に時間がかかり、社員研修は目が行き届かず効率が低下し、新規顧客への対応も意欲に欠けるという状況でした。

そこで目を付けたのがWorkplaceです。Facebookと同じ感覚で使えるため、外交員も内勤担当者もすぐにリアルタイムコミュニケーションや共同作業に活用しはじめました。外交員の多くは携帯電話からも利用するようになりました。

結果


38%収益が増加(2018年上半期)

最大50%研修費用を削減


60%新規契約や保険金請求の処理時間を短縮

Workplaceの効果

WorkplaceはBao Vietの業務をスピードアップ

業務の迅速化

収益増の主な要因は、Workplaceの導入で新規契約にかかる時間が短縮された結果、外交員の営業意欲が向上し、新規加入者が増えたことです。主な業務手続きをチャットボットで自動化することで受付担当者の負担が軽くなり、新規契約や保険金請求にかかる時間は平均7日から3日まで縮まりました。

Workplaceにより社員同士が瞬時にコミュニケーションできる

収益とシェアの拡大

社員同士がグループやWorkplaceチャットで即座につながれるようになった結果、外交員の間では新商品やサービスに関する情報が部署の壁を越えて共有されるようになり、クロスセルの機会が増え、顧客満足度も向上しました。

Bao VietはWorkplaceのライブ動画を使って会社の最新情報を週次配信

社内コミュニケーションに動画を活用

新しい社内コミュニケーションの一環として、社内のニュースを毎週ライブ動画で配信する「Bao Viet TV」を開始しました。経営陣や高い業績を挙げている社員へのインタビューを流して組織全体のエンゲージメントを高めています。

Bao-VietはWorkplaceによりコストを削減し、トレーニングのための移動も不要に

社員研修を改革

新商品のローンチ、最新の業績発表、基本知識の復習講座といった社内研修もライブ動画で受講できるようになりました。Workplaceで配信され、モバイルからも視聴できるため、研修会場への交通費などのコストを30~50%削減しつつ、研修の頻度を40%増やしました。外交員は浮いた時間を新規開拓や営業やワークライフバランスの改善にあてることができます。

WorkplaceグループによりBao Vietのコミュニケーションと全社でのメッセージの質が向上

社内の結束を強化

Bao Vietは、組織全体で即時コミュニケーションがとれる環境がオープンな社内文化と共通の目的意識の醸成につながることを再認識しました。Workplaceによって、外交員と内勤社員合わせて230,000人がいつでも確実に連絡をとれ、どこにいてもベストプラクティスや商品知識を共有できるようになったのです。

「弊社が7つの支社の社員をつなぎ、クロスセルの機会を生み出せているのはWorkplaceというプラットフォームがあったからこそです」

Do Truong Minh氏

Do Truong Minh氏

Bao Viet Holdings、CEO

主な機能

アカウントを作成

メールアドレス